想像力の限界を求めて

2017年、夢や目標を書き殴れ。

2017startup/disk

想像力は限界まで使わないともったいない

時間は有限です。

今年は飛ばします。

休みのなかった12月を終え、気がつけば年を越してまして。これではいかんなと反省しているのです。

忙しいからと娘と遊ばなかった自分

忙しいからと家のことを全て妻さんに任せた自分

自分にとって何が大切なのかをちゃんと理解しているつもりだったのに、目先の処理に追われ大切なことをないがしろにしていたのです。

2017startup/disk

2017年今年の目標

あけましておめでとうございます。

お正月となると気分も一新してなんだか前向きな気持ちになりますよね。こういう時こそ今年の目標を立てたり予定を決めたりすると良いと思います。

ワタシも毎年このタイミングで目標やテーマを決めています。

先述したとおり年末はとにかく慌ただしく、結局目標もテーマも完遂することは疎か、その確認すら満足にできないでいました。

自分にとって大切なことすら見失い、ただ毎日の処理に追われていました。

これではダメだと思いました。

もっと最後まで気を引き締めていかないとせっかくの目標設定も台無しです。

ちなみに去年の目標設定というかThemeはこちら

2016年が始まる。

『変化を望み、新しい世界に行こう』

というThemeを掲げ取り組んできました。そして具体的なやるべきこととして

2016年やるべきことリスト

・家族の記念日をちゃんとお祝いする

・家族旅行をする

・理想の家を買う

・本棚を処分する

・全てのデータをDayOneに入れる

・靴底の張り替え

・ジャケットのサイズ調整

・ブログを続ける

・作品を作ってブログで公開する

・年間50冊本を読む

・年間20本映画を観る

でした。

実際には本棚処分は引っ越しという強制力により達成、そしてこのブログは描き続けてきたので達成しましたが他のリストは未達でした。残念。

今年は毎日をもっとていねいに生きていきたいと思います。大切なものを大切に、大事なことをもっと大事にしていこうと。

そういう当たり前のことをちゃんとやろうと思います。

家づくりに昨年一年間費やしてしまったので今年は自分にとって、家族にとって時間を使おうと思います。

2017年、今年のTheme

ていねいに 楽しむ。

今年のテーマです。

このテーマのもと、今年やりたいこと、もっと長いビジョンでの夢や希望を書き出していきましょう。恥ずかしがらずに書きまくる。

書き出すことで見えてくるものがあります。

 

ワタシはモレスキンの手帳に書き出しますが、これは人によってなんでも良いと思います。

紙切れでも可能ですが、紛失するとちょっと恥ずかしいのでやはりノートが良いとはおもいます。

モレスキンの最初のページ(見開き1ページ目)にテーマを書き、そして第一週の右側にやりたいことリストを書き出します。

あとはお気に入りの切り抜きとかをスクラップ加工して今年のスタートを切るのです。

とにかく書き殴るって感じで始めましょう。

この最初の作業が好きです。

 


モレスキン 手帳 2017 ウィークリー ソフトカバー ポケット ブラック DSB12WN2Y17

新品価格
¥2,700から
(2017/1/1 08:01時点)


 


手帳・手帳術ランキングへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA