本/映画/感想

ts-spivet

安心して観れるロードムービー、だけど用心してください。

ここには決して【普通の人】は出てきませんので。

普段は人が過剰に死んだり救いようのない物語だったり、映画としてはちょっと暗すぎるんじゃないかと思うほどの作 ...

本/映画/感想

book-omionna

相変わらずなんとも嫌な臭いが漂ってきそうな独特の世界観。

だけど読む手を止められない、読者を引き込む力強さ。

ええ、今回も吉村萬壱作品のレビューです。

大好きな作家・吉村萬壱さん。

その ...

本/映画/感想

books-yoshimura-best3

吉村萬壱という作家を知ってますか?

あまりメジャーな作家さんではないので知らない人も多いかもしれません。

しかし、これだけは言わせてください。

「知らないなんてもったいない‼︎」

以前ワ ...

本/映画/感想

timelimit-hospis

前作『仮面病棟』に続き、読み終えました。。が、この作品の物足りなさというか、消化不良さというか…

手放しで「楽しかった!」と言えなかったワタシの感想を。

まず真っ先に言っておきます。

ワタシはこの『 ...

本/映画/感想

あれ?

気付いたらなんかとんでもない方向へ…暴走する男の欲望の物語。

感想を書くのが難しい小説っていうのがあります。あまりにも難しい内容だったり、あまり心に打つものがなかったり、ほんとになんだったのか理解出来な ...

本/映画/感想

平野啓一郎氏の『決壊』を読み終え、いまだにその衝撃が身体の中にくすぶっております。

時間が経つにつれてある作品と似通っているな、と思うようになりました。

その作品があの伝説的漫画『ザ・ワールド・イズ・マイン』( ...

本/映画/感想

抉られた。

まさに、そんな言葉がしっくりきます。

ワタシにとって初の平野啓一郎作品。

読み終えた時のこの余波、余韻が今もまだ身体の中に残っているような感じがします。

さあ、この余韻が消え ...

本/映画/感想

久しぶりの新撰組本。

と言っても今回はガイドブック的なものですが。

浅田次郎さんの新撰組シリーズがとても好きで、有名所だと映画化もされた『壬生義士伝』。そして『輪違屋糸里』にこのブログでも感想を書いた『一刀斎夢 ...

本/映画/感想

録画したまましばらく放置されていたドラマを、子どもたちが寝静まった後に妻さんと発見。

こりゃうっかり観るには失礼にあたるくらいのすごい作品でした。

 

ワタシは正直に申しますと、テレビドラ ...