ニトリのカラーボックス、果たしてお値段以上は本当か?!

2017-04-24

娘ちゃんの小学校生活が始まりました。

この小学校の道具が意外と多くて収納に困っています。

ランドセルを始め教科書に体操服にハンカチに…ととにかく意外と多い小学校の道具。

一応子ども部屋はあるんですけど帰ってきて二階の部屋に片づけるような娘ちゃんではありません。

早速リビングに溢れ出す小学校グッズたち。。

こりゃ一階のリビングにも彼女のスペースを作ってあげないといけないなということで、近所のニトリに行ってきました。

もちろんお目当は【お値段以上】のカラーボックス。



ニトリのカラーボックスを買ってきた。

もはやニトリと言えばカラーボックス。言わずと知れたカラーボックス。

驚くほど安価でありながら使い回しの効く、まさに【お値段以上】の大ヒットアイテムです。

新生活にもかなり役に立つことでしょう。

我が家もこれを使って娘ちゃんの小学校グッズを収める棚にしようと思って購入しました。

カラーボックスの組み立て。

はっきり言ってとても簡単です。

特に今回ワタシにはIKEAで購入した電動ドリルがあるので力も必要ありません。

過去記事

IKEAの電動ドリル
IKEAの電動ドリルは使えるのか?

とにかく長い板が側面。

あとは棚になりますので間違いようもないのですが、強いて言えば

棚の横のシールに注目。

一応棚横に小さなシールが貼ってあります。

ワタシは全部同じでしょ?とバリバリ組み立てた後に2番と3番の棚を入れ違ってしまいました。

2番の板は1番上と下の板になります。

そこだけ注目ですかね。

今回1番上にランドセルを置きたいので敢えて天板を下げて設置。

あとは教科書のサイズに注意しながら棚の間隔を調整します。

ざっと10分程度で組み立ては完了です。

実際にどうなの?カラーボックス。

さて、ここからが本題。

このカラーボックス、果たしてほんとにお値段以上なのか?ということです。まずこの箱の組み立てた後のサイズですが、

サイズは幅は42cm、奥行きは30cm、高さが88cm

比較的どこにでも使いやすい大きさでしょうかね。収納力もそこそこありますし。

では

ワタシ的に気になる点を書いていきます。

まず背面

これが薄い。

薄い板をさりげなく添えるだけ、のような感じです。

今回1番上の天板を下げてしまったので丸見えに…

うーむ、、ちょっとダサい??

棚受けのネジ、効かない。

これはおそらくこのネジは念のため程度のモノだからかとは思いますが、説明書通りに棚受けを打ちます。

すると

クルクルクルクル…

ネジがしっかり効いてないんですね。

ちょっと気になります。

とはいえ我が家は娘ちゃんの小学校グッズをとりあえず収納するためだけに購入した、言わば応急処置。

目的は充分に達成したので確かにお値段以上ではあるのかもしれません。

約1000円で気軽に棚を手に入れられるんですからね。

しかしなんというか…

急に生活感出たな……

 


アイリスオーヤマ カラーボックス 3段 幅41.5×奥行29×高さ88cm オフホワイト CX-3

新品価格
¥1,166から
(2017/4/18 05:50時点)


 


人気ブログランキングへ