WiMAXついに導入!あまり良い噂のない「とくとくBB」に決めたワケ。

2016-07-12

ついに我が家にインターネットがやってきた。

 
色々と悩んだ挙句に決断しました、WiMAX。

 
 
disk+disk wi-fi導入 
 
このブログでも何度か書いたことがあるのですが、我が家にはインターネット回線が繋がっていませんでした。
なのでこのブログもそうですが普段ネットを必要とする作業は基本的にiPhoneのデザリング。
 
だから月末になるとだいたい通信制限がかかり、修行僧のようにじっとネットが繋がるのを待ち続けることになっておりました。
 
せっかく好きなことを好きなように書こうって、毎日を充実させようってブログを始めたのに、月の後半をぼんやりと過ごすなんて時間が勿体無いなと思いついに導入を決断しました。
 
その辺りの葛藤はこちら。↓
 

ワタシが決めた悪評高き、「とくとくBB」のWiMAX。

 
今回ワタシがインターネット回線を導入するにあたってざっくりと決めたことは
 
・以前構造上の理由から断られたので、使うまでに回線工事はできない。→固定回線は無理
 
・月のコストをなるべく抑えたい
 
・携帯キャリアがauなので絡めて割引が適用可能なもの
 
などを考慮し、Wi-Fiモバイルルーターしかないかなと思いました。あとはもうWiMAXと言えどプロバイダーがたくさんあってこれが本当に迷いました。
 
数あるプロバイダーの中で、調べると必ず高評価か正反対に酷評されているかの不思議なプロバイダーが出てきます。
 
それが今回選んだ「とくとくBB」です。
 
 
良く見かけるこれ↑ 
 
月々の低コストに高額なキャッシュバック、魅力的な文句でWiMAXを導入しようとする人は必ず一度は検討したことがあるんじゃないでしようか?
 
高評価をしているサイトもよく見れば「とくとく」のアフィリエイト目的が多く、逆に厳しい意見の方が信憑性が高まっています。
 

酷評の中身として‥

 
・キャッシュバックが難解なシステムで受け取れない人多発。
 
・何かあったときのサービス、コールセンターなどの対応が悲惨
 
・解約方法もこれまた難解なシステムで違約金を支払うことになる人多発。
 
などなど、読んでいるだけで背筋が凍りつくような話が続々と出てきます。
 

ワタシが決めた理由

 
今回苦渋の決断だったのですが、その決断した理由を述べておきます。
 
まずWiMAXを導入する際に、ワタシはルーターの機種で欲しいモノがありました。
それがこのHWD15 というものです。
 
 
disk-hwd15

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 ホワイト HWD15SWU

新品価格
¥11,500から
(2015/9/5 11:42時点)

 

3つの通信モードを切り替えて使用可能というスペックに、厚ぼったいボディー。
連続通信時間はなんと11時間。約5秒の起動に、厚ぼったいボディー。
 
 
上位機種というか、最新の2つに比べ愛嬌のあるこいつをどうしても使ってみたかったんです。
 
本来であれば、こういうモノは機能、スペックを重視すべきなのは理解しているのですが、
 
これから毎日使うモノですから見た目も大事です。
 
この機種を扱うプロバイダーでまずだいぶ狭まりました。
 
そしてやはり月々の通信費。
少しでも安い方が良いですよね。
 
さらに「とくとく」はauとの割引も適用できそうだということで。
 
 
 
そうと決断したら早速、ネットから申し込みです。
必要事項を記入して終了です。
 
 
ワタシは土日を挟み、4日ほどかかって我が家に到着しました
 
さてさて、待望のHWD15との対面なのです。
 
しかし、ここでまさかの事態が起こるのですが‥
 
それはまた別の機会に。