本当に頑張らないと幸せになれないのか?

2016-07-11

本当に頑張らないと幸せになれないのか?

もっと頑張れば、今より幸せになれるのだろうか?

結婚、子どもの誕生、家を建てる…

人生にはたくさんのターニングポイントがあります。

そして当然のことながら、皆今よりもっと幸せになるつもりで選択してきたはずです。

そうでしょう?

頑張らないで楽しみましょう/disk

世界は多様化し、幸福は細分化される。


PR


幸福を求め、自ら選んできた道なはずなのに

気がつけば不平不満ばかりを口にする人がいます。

特に強い意志で選択したつもりはなく、なんとなくここまで来た人も、やはりなんとなく今の世界、自分を嘆いたりします。

じゃあ一生懸命選んだ道を歩いてきた人は、幸せになれたのでしょうか?

ターニングポイントの選択だけが重要ではありませんが、ワタシはこれから先頑張り続けないと幸せになれないのでしょうか?

最近良く思います。

頑張らなくても毎日は充分楽しいし、頑張って成し遂げた時の幸福感もすごい。

だから、自分のために頑張るのはアリだけど

目的見失ってただがむしゃらに頑張るのはナシにしようと。

時には我慢は必要かもしれないですが、我慢の中でも楽しめる選択をしようと。

先日、ワタシはあることから悟りというか諦めというか、とにかく上手く言えないのですがなんか一皮向けました。

そこから毎日楽しんでます。

あることはこちらから。

心を解放せよ。自分の悟り体験  心の解放/disk

そうです、生きてるだけで充分毎日は楽しめるはずです。

そしてプラスα、もっと充実させたいなら

自分のために頑張るのはアリ

だと思います。

会社のため、仕事のため、他人のため…そこに頑張ることに意味がないとは言いません。時にはその必要もあるでしょう。

でもそんな状況でも生きてる限り、楽しめる瞬間があるはずです。

頑張ることなく楽しい毎日を過ごしたい。

ただこれだけのことなんです。

そして

実は、、我が家の娘はすでにそれをこなせるんです

好きなことだけを徹底的に遊び尽くし、疲れるまで遊びまくる‥

 

色々と娘から教わるかなー‥


「人生を楽しむ」ための30法則

中古価格
¥404から
(2016/5/12 05:54時点)


 


ライフハックランキングへ