さあ人生の全てをハックしよう。

2017-08-04

人生の全てをハックしよう。

このハックという単語。

今さらながらかなり惹かれておりまして、今回もまた大袈裟なタイトルになってしまいましたが…

元は皆さんご存知【ライフハック】という言葉からじわじわと浸透し、最近ではやたらと「ハック」と言いたくなる風潮が無きにしも非ずです。

そもそもライフハックという言葉がここまで市民権を得るとは思わなかったワタシですが、改めてこのライフハックの意味を紹介するとこから始めていくことにしましょう。

ライフハックとは?効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫。 もともとは「主にハッカーやギークなどが、コンピュータやシステムを活用して仕事を効率よく行うためのテクニックやノウハウ」という、「仕事術」的側面の強い単語だった。

などと言われてます。

ある事柄に対して何らかのテクニックや技術や工夫をすることを「ハック」と語っても良いのでしょう。

なんでもかんでもハックと付ければ良いとは思いませんが、今日はなんとなく「ハック」したい気分なんです。

さあ、人生をハックしよう。ライフハックについて考える。

さあ本題に入ります。

今回のテーマは【人生をハックする】ことです。

先ほどから申しあげてる通り、果たしてこの使い方が正しいのかどうなのか?という疑問が終始つきまといますがそこはご愛嬌。

早速ハックしていきましょう。

とは言え、人生をハックするってどういうことなのか?

いかに作業を簡便かつ効率よく行うかを主眼としたテクニック群である

とあるので

人生をいかに簡便かつ効率よく行っていく、またそれに向かって駆使すべきテクニック群、と言えるでしょうか。

ワタシにとっての人生とは?

根っからの不安症でなかなか自信の持てない男、それがワタシです。

いつも漠然とした不安や恐怖に苛まれ、仕事もハイシーズンになると休みの日だってなんか休めない状態が続きます。

そんな人生を変えたい、もしくはせめてもう少し充実させたい、と思いこのブログを始めました。

まだ2年にも満たないですがここまでアウトプットの楽しさを感じ、人生も少しずつ充実してきたような気がします。

そして今日、そんな人生をもっと楽しむために【ハック】するのです。

ライフハック、ライフログ。

人生、と括ると一気に掴みにくくなるので例えば今日という1日をあげてみましょう。

朝早く起きていつものルーティンワーク。

支度をして出勤。

いつもの仕事

馴染みの定食屋さん

夕方までの仕事を終え帰宅

まだ赤ちゃんの息子と一緒に風呂に入って

軽い晩酌と夕食

子どもたちが寝たらリラックスして就寝

ディテールこそ違えど毎日こんな具合に過ぎていきます。

当たり前ですがこれが毎日続くと麻痺してきて昨日、一昨日と時間が過ぎていくごとに過去は薄れていきます。

ワタシは思う

この薄れ過ぎ去ってしまった過去たちがもっともっと自分と密接にいてくれたら

消えて忘れてしまった日々がもっとハッキリと輪郭を保っていてくれたなら

毎日の濃度はもっと濃くなるはず

先の見えない人生を不安がるよりも

確かに存在した過去たちを大切にしながら生きようと

ワタシの人生とは

すなわちライフログの集大成であります。

ライフハックとはライフログを駆使することと見つけたり

であります。

そうと決まれば今までの中途半端なライフログシステムを再考する必要があります。

もっと完璧なライフログシステムを導入しワタシのこれまでの軌跡を全て網羅することでワタシという人間の塊を記録から補完するのです。

消えてしまった過去を蘇らせ、生きた証を刻み込む

ワタシのライフハックプロジェクトが始まります。


いきなり始まりました人生をハックする計画。

その計画内容、方法などを細かく書き綴る予定だったのですがあまりの分量に何回かに分けます。

かつて【一人暮らしサバイバル】という名で毎日シングルハックしていたように、これからワタシのライフハックプロジェクトをゆっくりと紹介していきます。

いかんせんサラリーマンの思いつき

「もっとこんなやり方があるよ」とか「こっちの方が便利だよ」とかあったら教えてください。

では、早速取り掛かります。

 


整理HACKS!──1分でスッキリする整理のコツと習慣 (講談社 α文庫)

新品価格
¥792から
(2017/1/11 05:56時点)


 


人気ブログランキングへ