【大掃除】MacBookの中もキレイに整理しよう。

2016-07-11

年末に向けてちょっとずつ身辺整理を始めました。

 
一年に一度は自分の身の回りを整理したいものですが、身近にありながらもっと散らかっていたのはMacの中でした。
 

macの大掃除/disk
 
職場とは違い自宅の自分の作業するスペースはたかが知れています。
そこまで書類は散らかってないし、スクラップ系のノートと切り抜いた素材、あとはパソコンの中に入ってます。
 
しかしこのパソコンの中が大変なことになっていたのでした…。。
 
 

大掃除はPCの中から!一年に一度のMacの大掃除

 

最近MacBookの動作がすごくもっさりとしてきて、そろそろ一度整理しなきゃいけないなと思っていました。
 
年末ですし、大掃除も兼ねてパソコンの中も断捨離しようと思ったのですが、これが意外と大変な作業でした。
 

課題① 写真

 
まず驚いたのが写真の量。
 
このブログでは何度も写真管理について試行錯誤している日記を書いていましたが結局未だに正解は見つかっていません。
 
しかしそんな状況でもお構いなしに写真は増えていきます。
 
 
http://diskdisk.link/wp-content/uploads/2015/04/disk-pic-stock1.png
 とりあえずiPhone、デジカメの写真をパソコンに放り込んでいたのですが、これをそろそろ片付けないと…
 
MacBookのiPhotoが消えた…?
 
そしてそんな時に状況をより困難にしてくれたのが今まで写真置き場として使っていたiPhotoがOSのアップデートにより「写真」というアプリに進化しました。
 
これがワタシとえらく相性が悪い。
 
iPhoneとMacBookを接続すると自動でこの「写真」が立ち上がるのですが、肝心の読み込みが出来ないこともしばしば…(出来る時もあるので本当に相性が悪いというか‥)
 
ブログや作業で使いたい写真は仕方ないので「メモ」や「Googleフォト」で共有します。
 
Googleフォトだけで良いとは思ったのですが、やはり手元でも管理したいというワタシはiPhotoや写真以外での管理方法を模索することにしました。
 
今はとりあえず重複した写真やミスショットなどを地道に消しています。
 

課題② アプリとかソフトとか

 
iPhoneに比べるとMacBookでやっていることはそんなに多くありません。
 
作曲関係、ライフログ関係、あとはブログ執筆程度です。
 
その割に色々なアプリが入っていましたので、使ってないアプリは削除することにします。
 
これが結構ありました。iPhoneでも同じことが言えますが、期間を決めてその間に使わなかったアプリは消去していったほうが良さそうですね。
 

課題③ 曲

 
意外と容量を喰ってるのが「音楽ファイル」
 
iTunesで音楽をかけながら作業することが多いので音楽は必須なのですが、このデータも外付けに逃がすなどしていこうかと思います。
 
昔作った仮トラックなどの恥ずかしくて消してしまった方が良いデータもありますからね。パートごとに作った仮トラックなんてしばらく無音でいきなりか細いドラムが鳴り出すなんてことも‥
 
‥その割に自分の作った曲って意外と再生回数高かったりします。。
 
 disk-myhistory1

Macの大掃除、できることから始めよう!

 課題は分かった。
後はそれを実行出来るかどうかである。
 
ここまでは恐らくみんなすぐたどり着く答えではないでしょうか?
 
実際課題が分かったから後は時間あるときにやろうって。
 
これだとずっと片付きません。
 
そんなナマケモノなワタシがとりあえず簡単に出来るMacの大掃除にとりかかることにしました。
 

デスクトップを整理する。

これだけでもずいぶんとやり遂げた感があります。
 
何せ常に目につく場所ですし、そこがキレイになっているだけで心もずっと軽くなります。
 
捨てるものは一気に捨てる
 
この一年断捨離に取り組んで学んだことはここでも応用できそうですね。
 

ファイル、アプリを断捨離する。

次に取り組むのが先ほどの課題②に対するアクションです。

使っていないアプリはこの際捨ててしまいましょう。

もしまた必要ならその時に再インストールすれば良いんです。

 

App Cleaner – Find & Remove Applications Service Files for Uninstall App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
 

 ゴミ箱を空にする

ゴミ箱に入れるだけ入れてそのまま‥
 
ではダメです。
ちゃんとゴミ箱の中も空にします。
 
部屋のゴミ箱にゴミを入れておくことは誰もしないのと同じです。
完全に削除しましょう。
 
 


 

あとがき

 
物理的に部屋が片付くと、目に見えるのですごく気分が良いですよね。
 
逆にパソコンの中のデータは一見するとそんなに散らかってないように思えるのですが、目に見えないとはいえデータも積もり積もっていくものです。
 
無駄なファイルはなるべく溜め込まないようにしようと思いました。
 
パソコン内の片付けが終われば、後は部屋の掃除だけだ!
 

MacBook仕事術!

新品価格
¥1,296から
(2015/12/12 19:41時点)