最強だったはず?iPhone6のケースTRIDENT が壊れた‥

2016-07-12

まだ1年も使用していないのですが、ワタシがかつて最強だと信じたケースが…

 
 
以前、ワタシはiPhone6を購入したてで気分が良かったこともあり調子に乗ってゴツいケースを買ってこのブログでお披露目したことがあります。
 
 
そんなお調子者だったワタシですが、購入してから1年も使用していないのに自慢のケースが破損してしまったのです。
 

頑丈なiPhone6のケースTRIDENT が破損⁈使い方に気をつけましょう。

iPhone6ケースTRIDENT1

 
ラバー素材とプラスチック素材の二重構造により外からの衝撃には抜群の安定感を誇るこのケース。
何せ米軍ミルスペック規格品だけあって、この屈強な佇まいと手にした時のガシッとしたホールド感はかなり好みの一品でした。
 
しかしワタシは自らの不手際により、この米軍ミルスペック規格のiPhoneケースを破損させてしまいました。
 
 


 

TRIDENT のケースが破損した要因。

 
普通に生活しているレベルでは壊れることはないと思われたこのゴツいケースですが、意外な方法でパキッっていきました。
 
それは
 
着脱時
 
と言いますのも
この最強のiPhoneケース、背面にワンポイントお洒落要素を取り入れたばかりにわざわざマークが見えるようデザインされています。
 
最初はこのマークが見えるから良いなと思っていたのですが、使用していくとこのくり抜かれた丸に沿って汚れてしまうことが判明しました。
 
良く考えれば分かりそうなことですが、購入時はiPhone6を手に入れたばかりで舞い上がってましたからね。
 
その為、ワタシはちょくちょくケースを脱がせてはiPhoneのお背中を流していたんです。
 
そして運命の日
いつものようにお背中のケアを済ませゴツい戦闘服を着せようとした時に…
 
パキッって
 
disk-iphone-case21
 
思えば着脱を繰り返すうちに内層のゴム部が微妙に伸びてきたかな?という感覚はありました。
このゴムが伸びてきたことによって仕上げのプラスチック素材のほうがハマりにくくなっていたのです。
 
そこへワタシが強引に着せようとしたばかりに
 
パキッって
 

 
何事も限度がある、ということを久しぶりに痛感しました。落として割れたとかではないので、いまだにこのTRIDENT のケースは最強だと信じていますが。
 
まさか自分で着せる時に逝ってしまうとは……
 
最強の兵士も奥さんには勝てないみたいな、
ちょっとほのかに笑って済まそうとする自分がオリマス。
 
 
さて、次はどんなケースにしようか…?