想像力の限界を求めて

iPhone7の発売を控えた我が家の様子。

new-iphone7/disk

新型iPhone発表。

毎度のことながらやっぱり迷います。今日はその迷う様を魅せつけてしまおうというお話。

毎回思うんです。

まだiPhone現役バリバリなのに、新しいの出るからって乗り換えて良いものかと。

車だってそうでしょう。

そう簡単に乗り換えてばかりは気が引ける…

new-iphone7/disk

iPhone7を買うのか買わないのか?問題。

もっと今使ってるiPhoneを大事にしていきたい。

そんなことを考えてはいるものの、キャリアの2年割引が終わる頃に新型が発表されタイミングとしてはバッチリな感じで悩みが生じるんです。

2年割引が終わると新型に機種変しても月々の支払い変わらない

このおかしな制度

本体代の割賦金が支払い終わったんだから月々安く使えると思っていたら割引サービスも同時に終了。

結局月々の支払いが変わらないという…

つまりこの制度に乗っている以上ワタシは永遠に新型iPhoneに乗り換え続けることになってしまいます。

iPhone13くらいになったら暗殺スコープくらい付いているだろうか?…いやいやとにかくそんなに毎回毎回新しいiPhoneに乗り換え続けたくないなと。

月々の支払いが変わらないなら新しいほうが良いでしょ?っていうなんか足元見られてる感と愛着湧いてきたiPhoneを簡単に手放すのに抵抗があるワタシ。

そろそろこの連鎖を断ち切る時が来たのかもしれません。

新型iPhoneの特徴。

で・今回発表されてiPhoneの特徴をざっとおさらいしてみましょう。

 今回のiPhoneは

ジェットブラック

ブラック

ゴールド

シルバー

ローズゴールド

5色展開

そして何と言っても防水

容量は32GBと128GB、そして256GBの登場です。

さらに7Plusにはデュアルレンズといって望遠やデジイチばりのボケ感が撮れるレンズを装備しています。

 

志れば迷い 志なければ迷わぬ 恋の道

鬼の副長・土方歳三はかつてこんな句を詠んでその繊細な内面を後に暴かれています。

見るからに繊細なワタシはもうこの時点で新しい機種が欲しくて欲しくてたまりません。

つい先ほどまで「連鎖を断ち切る」なんて言ってたのに…

買うのか?買わないのか?

さて、今回ワタシは買うのか?買わないのか?という問いに対して一つの結論に達しました。

それは

買えない。

もう知れば知るほど欲しくなります。

毎日のように新しい情報が飛び込んできて、さらに煽られる毎日です。

窓の外からトランペットを眺める少年のようです。

手元にあるのは画面バキバキに割れたiPhone…

過去記事

iPhone落下で画面バキバキ iPhoneの画面バキバキ問題/disk

しかし今回ワタシは見送ります。

大きくなった容量

写真レンズの向上

そして久しぶりのブラックモデル…

たったこれだけの進化ですよ(強がり)

それよりも月々の支払いをさらに軽くして長い長い住宅ローン戦争に打ち勝たねば。

あとがき

正直に言いますと

 

超欲しい。

 

しかし毎回毎回新しいのが出ると買わされるというこのサイクルにもなんか抵抗が湧きます。

冷静に考えればiPhoneでなくてはいけない理由というのも案外希薄で

ワタシの場合

メモやヘルスケアくらいしか純正アプリを使っていません。後はおそらくAndroidでも代替可能です。

こうなると毎回高額な機体を手に入れる必要性もあまり感じないような……。

冷静に考えればこういう結論が出るというのに、それでも物欲を刺激するAppleってのはやはりすごいなと。

 


エレコム iPhone7 / アイフォン7 液晶保護 液晶保護 ガラスフィルム 0.33mm PMWA16MFLGG03

新品価格
¥1,598から
(2016/9/13 19:51時点)


 


iPhone(アイフォン)ランキングへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


author diskdisk