Wi-FiモバイルルーターHWD15の実際の使用感。

2016-07-12

先日書きましたが、我が家にWiMAXを導入させて一週間弱。

取り敢えず気に入って選んだHWD15を実際に使ってみて。

 

やっと我が家にやってきたHWD15。詳細は前回の記事からどうぞ。

WiMAXついに導入!あまり良い噂のない「とくとくBB」に決めたワケ。

 

さて、その使い心地は実際のところどうだったのでしょうか?

 

HWD15始動。実際に使ってみた感想。

HWD15が届いたら

こんな感じで届きました。ワタシの場合土曜日に申し込んだこともあってか届いたのはあくる週の木曜日でした。

でも申し込みしてから機材を手配してるとか、発送しましたとか、逐一メールは頂きましたのでそんなに待たされた感はありませんでした。

HWD15が届いたら。

なにも解説する必要もないほどシンプルな作りと、特別に設定することもないので迷うことはないでしょうが‥

ワクワクする気持ちを抑え、ガシガシと梱包を解いていきます。

 

HWD15の内容

 

 

これにクイックスタートという簡単な説明書、パスワードが書いてあるシールとかが入っていました。(契約書的なやつは後日郵送で送られてきます)

自分でSIMカードを切り離して、本体に挿入します。

あとは電源を入れてスタートです。

ワタシは一応充電してからやりました。


 

disk-hwd15

感想。

まずなんといっても驚いたのがワタシの作業スペースにこのHWD15を置いて始動させると

 

圏外

 

‥おかしい、事前にエリアチェックもしっかり行ったのに‥

サービスエリア/UQ WiMAX

WiMAXエリア検索/とくとくBB

プロバイダーによって異なるのかとも思いましたが、さらに確認したところそう違いもなく。

改めて建物屋内での電波状況の悪さを実感しましたね。

でもこれは契約前から注意事項や情報として出回っていたことですので、ここは気を取り直して近くの窓辺付近に設置することでやっと晴れて我が家にインターネットがやってきました。

いきなり圏外で焦りましたが、家の中でも電波の良し悪しがあるので確認すると良いですね。

実際に今のところ3つの通信モードはあまり意識して使い分けていません。

でもノーリミットモードがあるのは気持ちが少し楽ですね。

あと電源入れてすぐ起動出来る。これは本当でした。結構スムーズに使用しています。

来週以降はちょっと外に持ち出してみようと思うので、本当の使い心地はこれから分かっていくんだと思います。

この厚ぼったいボディーはやはりお気に入りです。

 

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 ホワイト HWD15SWU

中古価格
¥7,070から
(2015/9/6 06:30時点)