吉井和哉STARLIGHT TOUR2015の初日を満喫してきました。

2016-07-12

昨日5/2に吉井和哉さんの『YOSHII KAZUYA STARLIGHT TOUR 2015 5/2 森のホール21』に行ってきました。ツアー初日ということでどんなライブになるのか、期待しての参戦です。

 

YOSHII KAZUYA STARLIGHT TOUR 2015

disk-starlight-review1

友人・知人のライブにはちょこちょこお邪魔してはきたのですが、ワタシ自身がプロのライブに行くのは10年振りくらいで、何故だかこちらが緊張して開演を待ちわびてました。

先ずは会場。この松戸森のホールという会場ですが、周囲に何もないんですよね、なんでツアー初日の会場をここにしたのか?驚きです。

松戸 森のホール

disk-live-review2

ワタシが会場についたのが開場1時間ほど前でしたが、既に物販の先行販売分は売り切れてしまっていました。Tシャツとかツアーグッズにかなり興味があったのですが、同伴した妻と相談してかさばらないボールペンをチョイスしました。さすが断捨離中ですね、場に流されない強さがあります。(一人で行ってたら買ってたな、Tシャツ‥)

指定された席に着くとまず思うのが、ロックを演奏するホールではなさそう‥ってことでした。なんだかオペラとかクラシックとかを優雅に愉しみたいと思わせるホールです。

狭くはないのですが高さがあり、これでガンガンロックしたら大変なことになるのでは?とちょっと心配でした。開演までかかっていたSEにhide氏や忌野清志郎氏の楽曲がチョイスされていて早くもテンションが上がってました。(5/2は両氏の命日でもあります‥)

開演

事前に発表されたニューアルバム『STARLIGHT』。このアルバムがかなり良くてワタシはこの数ヶ月愛聴してきました。そしてそのコンセプトツアーである初日。果たしてどの曲からかき鳴らしてくれるのか?会場が暗転した時の興奮は一夜開けても健在です。

セットリスト

  1. Hattrick’n
  2. ビルマニア
  3. ROCK STAR
  4. 紅くて咲こうとした恋の
  5. 迷信トゥゲザー
  6. MUDDY WATER
  7. 母いすゞ
  8. 人それぞれのマイウェイ
  9. TOKYO NORTH SIDE
  10. Route69
  11. MUSIC
  12. 点描のしくみ
  13. Step Up Rock
  14. クリア
  15. You Can Believe
  16. MOONLIGHT DRIVE
  17. (Everybody is)Like a Starlight
  18. EN1 STRONGER
  19. EN2 FLOWER
  20. EN3 WEEKENDER
  21. EN4 FINAL COUNTDOWN
  22. EN5 ボンボヤージ       

熱い演奏と松戸な夜

一曲目からテンションMAXで始まりました。そして続くビルマニア。この流れが聴けただけでも大満足です。

前々から思ってましたが、「Route69」のような歌謡曲テイストの楽曲がこの人の声をものすごく魅力的に活かせてますよね。しっとりとアコースティックなライブも見てみたいと思いました。

イエローモンキー時代の曲も織り交ぜライブは次第に熱を帯び、盛り上がっていくかと思われたのですが‥‥

意外と観客が大人しい‥

ワタシは今回初めての吉井和哉ライブ。大ファンである妻のススメで結婚してからこちらもファンになりました。過去のライブ映像とかを見て予習してきたつもりだったのですが、それにしても松戸会場のこの温度差は一体‥

お子さん連れの人とかが割りと目立ち、ライブが始まっても立ち上がらない方が結構見られました。

人それぞれですからどうやってライブを楽しもうと良いのですが、ワタシ的にはもっとハードなライブを予想していたのでちょっとびっくりでした。。

不安的中‥

席に着いた時に思った不安が的中したと感じたのはライブ序盤です。やはりこのホールの構造上の問題なのか、3階席では音が抜けない。なんと言いますか高音域がきれいに響かないんですよね。あとアドリブであろう吉井さんのボーカルライン、歌詞がうまく聴き取れない‥1階席で聴いてみたかったと心底思いました。

やっぱりプロはすごい

実はワタシこういうプロのエンターテイメントを見るのは初めてなんですよね。今までRadioheadやsigur rosといったどちらかというとこうアート色の強いライブに通っていたもので、ポップというかロックのライブは初体験でした。

でその感想ですが

良かったです

アホっぽい感想になりますが、本当に良かったと感じました。

選曲の流れ、照明にMC。そして何よりすごい楽しそうに演奏されていて、見ていてこちらまで楽しくなりました。イエローモンキーからのファンの方もたくさんいらっしゃったのでしょう、その時代の楽曲が演奏された瞬間の空気の変わり様は凄かったです。ちゃんと新旧のファンを湧かせます。

さんざん松戸をいじって笑いを取っていたMC。

でも聴かせるとこはちゃんと聴かせる。

ワタシはアンコール一曲目で心を奪われてしまいました。やっぱライブアレンジはぐっときますね。

久しぶりにプロのエンターテイメントショウを生で体験出来て最高の夜でした。

やはり人間、適度に大音量で音を体験するのは大切ですね。

でもほんと、なんで松戸で初夜だったんでしょう‥‥

STARLIGHT (初回限定盤)CD DVD

新品価格
¥2,940から
(2015/5/3 07:35時点)


エンターテインメントランキングへ