『ブラックホークダウン』それは破壊の記録。

2017-02-27

『ブラックホークダウン』

それは徹底的に破壊される人体を眺める時間。それはただの戦闘の記録であります。

 
 
時事問題に疎いワタシでも、流石にここ最近アメリカがかつてのパワフルな発信力に欠いていることを感じます。
かつての世界の警察ばりに正義を振りかざすスタイルが通用しなくなってきたのでしょうか。世界のパワーバランスが崩れてきた今日この頃。あなたはこの映画を観て、何を感じるでしょうか?

 
disk-mov-bhd1

『ブラックホークダウン』を観た。

 
これはまだアメリカの正義が力を持っていた頃の話しです。
 
中東ソマリアにて実際に起こったアメリカ特殊部隊を襲った悪夢のような事件を映画化した作品で監督はリドリー・スコット、豪華な俳優陣が実際に特殊部隊の訓練を得て撮影。
そしてワタシが好きなハンス・ジマーがサントラを手がけており、2時間以上に渡って展開される恐怖の戦闘シーンは文字通り壮絶なモノでした。
 

あらすじ

 
泥沼化する内戦により疲弊しきった中東ソマリア。国連の介入も虚しく多数の民兵率いるアイディード将軍は食料を制圧化に対抗する民族に対し飢餓という攻撃をしかけます。
人道的にも自体を重く見たアメリカがついに正義を振りかざすべく解決に乗り出すことになります。
しかし長年にわたり争い続けてきた民族間の対立に、突如現れたアメリカ軍がスマートに解決することなど出来る訳もなく、不要な反発を招き首都モガディシュはまさに混迷を極めていました。
アメリカ軍は勢力を拡大し続けるアイディード将軍、そしてその幹部をピンポイントで捕縛する作戦を展開していたある日、高級幹部の会合が開かれるとの情報が入ります。
特殊部隊を一気に投入し短時間で終了予定の任務が始まります。作戦開始早々にヘリから隊員が落下し、民兵の放つロケット弾が一機のブラックホークを撃墜させ、任務は突如地獄の蓋を開けたかのような展開に…
 
 

ドラマ無き破壊の連続

 
ワタシはこの作品が、というよりはこの実際に起こった戦闘に興味があって原作やケーブルTVの特番を録画して繰り返し観たりしていたので迷うことなくDVDBOXセットを購入しました。このセットにはドキュメンタリーとして編集されたボーナス・ディスク「ブラックホークダウンの真実」やメイキング集が付いてきます。
 
政治的な背景もさることながら、昔から市街戦というものに対して想像力を働かせる習性がありましたもので。
 
で、この作品。豪華な俳優陣につられてしまうとイタイ目みます。
 
ジョシュ・ハートネットにオーランドブルーム、ユアンマクレガーにとその名を聞くだけで「お」と思われるかもしれませんが、実際戦闘が始まると何が何だか、誰が誰だか状態に‥‥
 
さて今作ではまず戦争映画にありがちな「ドラマ」がまるで欠落しています。
 
それは戦闘を体験して得るものや、主人公の成長やら挫折やらがない。
ただひたすら戦闘を映しているだけなのです。
それもかなりエグいタッチで。
 
じゃあ映画としてどうなのか?と問われればこれが観ていて目が離せなくなります。
ショッキングな映像がこれでもかと広がり、人の身体はこうも脆く壊れていくのかと視覚的に突きつけてきます。
 
主人公の成長も挫折もなくて良いんです。そもそもそんな余裕なんてないんです、と言わんばかりの衝撃の連続。
 
イントロでは簡単に状況を説明するだけだし、ラストも特に答えなんて用意していません。
ただ、こういう戦闘が存在した、というだけの映像体験に過ぎません。
しかし、これが癖になります。
 

命のやり取り。

disk-mov-bhd2

 
この作品を観終わって何を感じるでしょうか?ワタシは最初何も考えることが出来ませんでした。
 
それは単純に映像としての衝撃が強過ぎたこともあります。しかし戦闘の激しさが強調されればされる程戦争は悲劇であり、忌むべきであると安直な結論に達することが出来ませんでした。
 
確かに倫理的に殺人は許容されるべきではありません。しかし戦争となると国と国との衝突がそのまま末端の人間同士の殺し合いとなります。殺人が認められるのです。
 
作戦を練り、如何に効率良く相手を殺すかという訓練を重ね、戦場に赴き、殺し合う。
 
国によって武力の差こそあれ殺し合うというルールに変わりはありません。これが戦争です。
 
この作品はその戦闘の記録です。
 
約100名のアメリカ特殊部隊が市街地に突入しアメリカ軍は18名の死者を出しながら500人(1000人以上?)もの民兵を倒した戦闘です。1時間で終わると思われた作戦が15時間もかかった凄惨な作戦になった記録です。
 
そして、結果
 
アメリカが勝てなかった戦闘であります
 
この戦闘以降アメリカ軍は軍事介入方法を空爆中心にシフトさせられる契機となった作戦。。
 
 
心して味わえ。
 
この破壊の連続はその目に焼き付ける価値はあると思います。
 

ブラックホーク・ダウン コレクターズ・ボックス [DVD]

新品価格
¥7,998から
(2015/5/13 22:20時点)


エンターテインメントランキングへ