想像力の限界を求めて

格安スマホを導入しようと思って得た通信費以上のこと。

disk-logo-201610/disk

ついに王手キャリアから脱却

格安スマホがついに我が家にも‥

だいたい「格安スマホ」なんて呼び方がよろしくない。ちょっと蔑んだニュアンスが込められているし、正規なモノに対して「及ばない」感がある気がします。

しかし、考えてみてください。

ここでいう正規なるモノが王手キャリアたちのことを指すのなら、むしろそっちが異常なことだってあるのかもしれません。

disk-logo-201610/disk

格安スマホを導入しようとして得た通信費以上のこと。

ワタシたち夫婦はずいぶん長らくauのiPhoneを使い続けてきました。

二年縛りという分かりやすいようで良く理解できないルールのもとずっと続けてきました。

だいたい新しい機種が登場するタイミングとこの二年縛りの更新時期が重なることもあり、特に疑問にも思わす更新してきました。

長年使用してきた人よりもキャリアを変更する人のほうが手厚い優遇があったり、二年以上使っていても時期を間違えると違約金が発生したり…

そもそも毎月の明細を見てもイマイチ良く分からない料金体制。

今思えば良く分からないものに対して払うには少々高額だったような…

確かにその維持費に対してしっかりとその恩恵は受けてきました。

もう携帯電話ではなく、小さなパソコンばりに酷使してきました。だから従来の【電話代】だと思うから高いと感じるのだ、と。

しかしここ最近の格安スマホの台頭により、いよいよその固定概念が崩れてきそうなのです。

実際に我が家にも導入する、となればちゃんと調べるし勉強もします。

すると

知れば知るほどいままでのスマホ運用が決して正しいとは言いきれなかったなという結論に至りました。

まずは何と言っても通信費。

かなり安くなります。

今まで一体何に払っていたんだと。

さらにiPhoneも使える。

格安スマホを躊躇していた理由の一つに「iPhoneが使えない」と勝手に思っていたことがあります。

しかしこれも解消。

なんと格安スマホでもiPhone使えます。

SIMフリーのiPhoneを買えば勿論解決ですし、iPhone5Sならばワイモバイルなどでもラインナップとして揃えてあります。

もうこうなれば乗り換えるしかない

 

…かな?。

 

固定観念というか

今まで当たり前だと思っていたことが

そこまで当たり前でなかったということ。

新しいことを始めるのにはちょっとした勇気がいること

 

久しぶりに得た教訓に、今回ワタシは通信費以上のことをもらえた気がしています。

 


激安SIMと格安スマホではじめる“月300円”からのスマホ生活!

価格:799円
(2016/10/24 23:05時点)
感想(2件)


 


iPhone(アイフォン)ランキングへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


author diskdisk