妻目線、子ども目線、家族目線。統一して理想の家を目指そう。

2016-07-11

人生最大のクリエイション、家作り。

家作りとは人生最大の創造活動です。

その規模、金額、手間を考えると絶対に失敗したくないですよね?

 

家作りがいよいよ本格的になってきました。

あれもこれもとやりたいことが出てきたり、予算的に難しいことが判明したりして何だかすべてが中途半端になってしまう恐れが出てきました。。

そのため早めの軌道修正を図ることにしたのです。

大事なのは共通意識。お互い同じヴィジョンを見てますか?

理想の家を求めて/disk

色々と話しが具体的になってくるに従って、悩み、止まってしまう場面が増えてきました。

それは何故か??

考えてみれば一番大切なことをワタシは見落としていたのです。

家作りは1人でやるもんじゃない。夫婦の共通意識を認識しよう。

つまり家は家族で住むものです

だから家作りもみんなで取り組もうと。

まずはここへきて微妙に見ていた景色がズレていたので妻さんと理想の家について話し合います。

妻さんはインスタグラム、ワタシは先日も紹介しましたがPinterestで各自気に入った家の写真を日中送り合います。

リビングはこんな感じ

キッチンはこんな感じ

スイッチはこんな感じ…って具合にとにかくお互いの理想をお互いに感じてもらう作業です。

こういう時やっぱり言葉より写真が分かり易いですね。

写真だと説得力がありますし、雰囲気まで伝わるからその環境で生活するという想像も付きやすくなります。

ちょっと遠回りかもしれませんが、今はお互いの感性を今までよりも合わせていく作業に集中しようと思います。

夫婦とはいえ好みが違うのは当たり前だし、主婦には主婦の目線があります。

この主婦の目線が住み易い家の第一歩だと思います。

実用性溢れる意見は普段仕事で家にいない我々旦那たちには到底思いつかないアイデアばかり。

感性・主婦の目線・子どもの意見

意外と軽視してしまいがちですが、こういう部分を大切に我が家は作っていこうと思います。

オシャレなアイデア収集にはこのアプリ! アプリPinterest/disk

女性の生活目線でわかった!99%失敗しない「理想の家づくり」

新品価格
¥1,404から
(2016/6/7 22:01時点)