ていねいな暮らしへ向けて見つけた真意。

ていねいに生きるということはていねいに作ること。

急に寒くなってきて

慌てて冬用のジャケットをクローゼット奥の方から引っ張り出して

朝玄関を出ると感じる冬の空気。

この秋からワタシは【ていねいな暮らし】というテーマのもと自分の生き方や生活スタイルを見つめ直しています。

最近は仕事の疲れが取れなくて夜気付いたら寝てた…なんてこともしばしばあるのですが。。

simple-life201610/disk

ていねいに生きることは、ていねいに作ることでした。

毎日の生活は作っていくこと。

 

突然ですが、ワタシはこう思っています。

言い方一つですが、例えば「時間を潰す」って言うと既に余っている時間を消化するイメージが強いですよね?

でも「時間を作る」って言うと本来ならそこにはない空間・時間をなんとか調整したり強引になんかしらやって生み出す訳ですから、意味合いとしては消化ではなく創造ですね。

ワタシは毎日の生活もこうでありたいと思うようになりました。

第二子が誕生して、もうすぐ新居に引っ越しをするので、ここは心機一転一からやり直すくらいの想いでテーマを掲げたのです。

それが先ほどの

ていねいな暮らし

この1カ月、テーマを追求しようとあれこれ模索したり、見直したり整理をする中でやっとやり方を見つけたのです。

それが

ていねいに作る

ということです。

「作る」というと何か創作とか大げさな感じがしますが、意識してこなかっただけでみんなやってきたことなんです。

家事・育児・仕事・遊び

毎日の生活を作りあげてきたんです。

ていねいに作ることはていねいに生きること。

やっとテーマが固まってきました。

新しいテーマに向かってどんどん整理していきます。

 


持たないていねいな暮らし [ マキ ]

価格:1,404円
(2016/10/30 06:42時点)
感想(10件)


 


人気ブログランキングへ