これで良いのか?!年末年始のマンネリ化

2016-07-11

毎年毎年慌ただしく大晦日

そして休む間もなく互いの実家で酔っ払う…

果たしてこれで良いのか??


 年末年始のマンネリ化?/disk

ワタシの仕事が大晦日ギリギリまであることもあり、毎年年末年始の動き方はルーティン化し、家族たちも半ば諦めモードです。

本当は家族で温泉でも行ってゆっくりと年明けをしたい…なんてことを何年も思っていますが。。

 

 

マンネリ化した年末年始から脱却することは出来るのか?

そう、もう何年も想い続けているこの年末年始の憧れ

芸能人がハワイに行くのも、若い頃は何が良いのか?と思ってましたが、今は猛烈に憧れる。

別にハワイじゃなくても良いのです。

ただ、大晦日から元旦という割と節目として過ごせる日に、非日常空間で過ごしてみたいのです。

いつもの自宅でゴロゴロ寝正月も確かに身の丈に合っているようにも思えますが

おせち食べて、皿洗って

朝から酒飲んで昼寝して

出し忘れた人から年賀状来て焦ってコンビニ行って

夜にはもうおせち飽きてきて

結局コンビニ行って

皿洗って…

…もっと華やかなお正月を過ごしてみたい

別にハワイじゃなくても良いのです。

家族で温泉に入って。

願いを叶えるために

毎年思っていながら、何故実現することが出来ないのでしょう?

それは答えは単純明快

ワタシがそれを実現すると本気で考えていないからです。

なんだかんだ仕事は大晦日まであると思っているし

正月もすぐ仕事に出なきゃいけないし

これって結局、ワタシの思い込みなんですよね。

仕事だし、相手もあることなので一概には言えないのですが、それでもそもそも本当に実現させたいなら仕事よりも優先すれば良い話です。

同じ会社でもしっかり年末年始休んでいる人もいますしね。

仕事に縛られない生き方

これがワタシの最終目標なのかもしれません。

仕事に縛られなければ何処に住んでも良いワケですし、年末年始はおろか好きな時に好きなことが出来るようになります。

…ええ、知ってます。

分かってます。

それやるにはもう1つ必要なモノがありますよね。。

お金。

結局仕事からの解放宣言はそのままお金からも解放されてしまうのです。

うーん…

一度しかない人生、このループの中をずっと走り続けるだけで良いのでしょうか?

そして今日も決まった時間に出勤するワタシ。

いつもの通勤電車はガラガラで、シャッフル機能によりイヤホンから流れ出たTahiti80が余計にバカンス気分を煽るワケです。。

 

ウォールペーパー・フォー・ザ・ソウル

中古価格
¥1から
(2015/12/28 23:01時点)