これからの時代は大切なことを守れる力が必要だ。

自分にとって何が一番大切なのかを知っていること

それが何よりも強みになると思います。

 

良く言うじゃないですか?

本当に欲しいモノが分かっていない人は、欲しいモノを手に入れることが出来ないって。

多分そういうこと

分かってそうで意外と分かってないことをちゃんとする必要があります。

disk-logo-201610/disk

一番大切なことをちゃんと分かっていることが強みになる。

アナタにとって一番大切なことはなんですか?

って聞かれたらなんて答えますか?

ワタシだったらやっぱり家族でしょうか。

妻さん、6才の娘は勿論最近やってきた大型ベイビーも。家族を守るためなら何でも頑張ろうって気になりますよね。

で、ここからが厄介な問題なのですがその家族を守るためには仕事をしなくてはいけません。守るとは養うということですからね。

しかしこの仕事があまりに激務だったり家族が犠牲になってしまうようではどうでしょうか?

本末転倒じゃないだろうかと。

世のサラリーマンたちは常にこのジレンマと闘いながら働いているんだと思います。ワタシも然り。

でも最近思うんです。

守るためには多少の犠牲も仕方ないという考え方って

結局守れてはいないような・・って。

生活を送ることが出来るという意味では、金銭的な面では守れたのかもしれませんが、そこに心がなかったら一体自分は何を守ってきたんだろうってなるなと。

きっとそれはとても後悔するなと思ったんです。

mygirl

これからの生き方を模索するために。

とにかく後悔はしたくない。

なんのために働いているのかを見失いたくない。

つまりはやはり、自分が一番大切なことを大切にしていくという当たり前

その当たり前をしっかりと忘れることなく頑張っていかないといけませんね。

社会に出るとその当たり前が一番難しかったりするんですが、これからの時代はきっと変わるはずです。正直なところ今までのやり方っていうのがどんどんと崩れてきているような気がしています。

とっくに時代遅れになった終身雇用とかは勿論

それまでの古い体質っていうかそういうのがはびこってはびこって、結局それが自分たちを壊してきてしまっているみたいで。。

決して古い慣習が悪だと言っているわけではありません。

ただ時代はすごいスピードで変化していて、ワタシたちの暮らし方っていうのも当然それに合わせて変化していくべきだと思うんですよね。

いままでこうやってきたから、とかこれまでの価値観とか

そういうのに縛られて自分の中の当たり前をねじまげて生きていかなきゃいけないなんて、やっぱりナンセンスだし、それこそ時代遅れのような気がします。

大切なことを大切にしていく

ただそれだけのことが難しい社会って

やっぱり生きていくのは大変なことですね。

でも、何度も言いますがきっとこれからはその大切なことってのをどれだけ大事に出来るかが重要になってくると思います。

 

さて

まずは家の中を片付けようかな。

 


学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方

新品価格
¥918から
(2017/1/30 10:01時点)


 


人気ブログランキングへ