長引いた胃腸炎。まさにこれは地獄のよう。

まさに地獄の1週間でした。

先週末に元気だった娘が突然嘔吐し、寝込みました。

頭を痛がり、お腹を壊し、発熱し…

娘にとって地獄の1週間だったと思いますが

つきっきりで看病した妻さんも、また同じ地獄を見ていたのです。

六歳娘、地獄の胃腸炎。

とにかく治りが遅い

もともと華奢ですし偏食だった娘。

そのせいか体力がない。

なので前回のインフルエンザの時もそうでしたがとにかく治りが遅くなります。

ネットの情報やまわりの友達の話を聞くとケロッと早く治っているケースが多く期待してしまった親も悪いのですが、ここまで長引くと我々夫婦もかなりしんどくなってきます。

そして1週間が経った今もなお

治っていないという…

我が家はまだ、地獄の中におります。

六歳娘の胃腸炎、症状と経過。

子どもの胃腸炎についてはなんともう3本目。

詳しくは過去記事に書いてありますが、簡単に振り返っていきましょう。

過去記事

6歳の娘、急性胃腸炎になってしまう。
6歳の娘、急性胃腸炎になってしまう。

病は気から?またしても気合で乗り切る。
病は気から?

朝元気に起きてきたのに次第に元気がなくなり、横になり、ぐったりし、嘔吐。

結構勢い良く戻してしまいました。

朝から何も食べてなかったのでかなり辛そうです。

ちなみにこの時点では熱はありませんでした。

午後になって少し落ち着いたように見えましたが吐き気は続き、不安になって病院へ。

最初の診断は【胃腸炎】

吐き気止めと整腸剤を出されました。

2日目は吐くことはないものの熱が出てお腹を壊してしまいました。

気持ち悪さは続いているようでちょっと寝ては起きて泣いてしまいます。

3日目になると熱は下がりましたが頭痛を訴えだします。ひょっとして違うタイプのインフルエンザか⁈と不安になり再び病院へ。

しかしここでも【胃腸炎】と診断されます。

ちょっと治ってきたのか空腹を感じるようになってきました。

4日目は少し元気になってきたのか空腹で気持ち悪さを訴えてきます。うどんやリンゴを食べて横になってを繰り返しますが、テレビを見たりする余裕も出てきました。

5日目やっと元気な声を出すようになり、朝、昼とちゃんとごはんも食べたのですが……それから再び気持ち悪いと言いまた嘔吐が再開。

辛そうなので深夜に救急で観てもらいますが…

やはり【胃腸炎】

辛いけどウィルスを出し切らないと治らないという先生のお言葉。

そしてもうすぐ1週間が経ちます。

小さな身体が必死に耐えている姿を見るのは本当に辛いものです。

あまりに嘔吐が治まらないため、ついに点滴処置をされることになりました。でもこれが良かったようで一気に元気が出てきたようです。帰り道にはお腹空いた発言まで飛び出したようなので。

とりあえずやっと終息した今回の胃腸炎騒動。

我が家にとってはまさに、地獄の一週間となりました。

この時期、まだまだ流行っているようなので皆さんもお気をつけくださいね。

 


ノロキラーS (瞬間消臭・強力除菌) 400mL

新品価格
¥563から
(2017/2/19 07:51時点)


 


人気ブログランキングへ