想像力の限界を求めて

最悪なタイミングでの引っ越しにどう対応するか?

2016-diskdisk

さあ、本腰入れて断捨離しようって。

年末には新しい環境で新たな生活をスタートさせる可能性があります。

ワタシの仕事は冬が忙しいので、年末なんて言われても…

繁忙期に引越をするというあまりに無茶な計画が進行しています。

もう少し慎重に計画を進めれば良かったのですが、色々とタイミングが合わさってこんな具合に。

さあ、どうしよう?

絵を書く時のコツ/disk

繁忙期に引越…今から余裕を持って準備をしていこう。

我が家は今年とにかく大忙し。

新しい家族が夏に増え、そして新居が冬に建つ。

ということでとにかく大忙し。

ベイビーの名前、各種行事の予定

そして間取りやら家のこと

すでに頭はパンク寸前です。。

特にちょうど新しいベイビーが産まれる頃に仕事も忙しくなりだします。上の娘の時はあまり育児に参加しなかったので今回こそはと密かに計画していますので、ここの両立が今年最初の難関ですね。

そして仕事が忙しい中の新居。

立ち会いなど引き渡しまでにもたくさんある予定。。

これが第二の難関。

この難関最後のボス

引越です。

ただでさえ引越というのは大仕事。

まして繁忙期の引越なんて自殺行為です。

 

やれることから始めよう。

今の段階で辛くなるのは目に見えてます。だからせめて今のうちから始めて負担を軽くしておく必要がありますね。

まず引越対策として考えられるのが

断捨離。

もっと勢いよく捨てていきます。

不要品はもちろん、今後使わないと思われるモノ全て。

PCの中のファイルもデータもこの機会に整理しようと思います。

現在雑誌の整理をしているのですが、これが全然進まない‥いい加減早く終わらせて次の作業に移りたいのですが‥

収納に困る読み終えた雑誌の処分方法。

人間忙しいときは余裕がありません。

そして余裕がないと人はイライラしたり、視野が狭くなったりして周りの人と合わなくなったりと、とにかくパフォーマンス能力が下がります。

もともとそんなに高くないスペックが更にストレスや焦りで全然発揮できない。これはもう容易に想像できますね。

 

今から早めの準備をしておくことで少しでも自分の余裕を確保しておきたいと思います。

 


準備が整った人に、奇跡はやってくる―――あなたの毎日が好転する15の方法 (王様文庫)


 


ライフハックランキングへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


author diskdisk