想像力の限界を求めて

一人暮らしサバイバル#11 5年ぶりの赤ちゃん、超ハード‥

single-hack11/disk

いよいよ赤ちゃんが退院する。

今朝は、いや今朝もか。

早起きしてブログ作業をしたり家事をしたり、しかしどこかソワソワと落ち着かない。

そう、今日は生後13日の我が息子が帰ってくるのだ。

 single-hack11/disk

一人暮らしサバイバル11日目。

新生児一過性多呼吸に加え、心雑音がするという診断を生後1日で下されて以来ずっと新生児病棟に入院している我が息子。

多呼吸は落ち着き、残るところ心雑音のみとなりましたが、この雑音はもう経過を見守るしかないとのらことで退院が決まりました。

退院は喜ばしい限りですが、入院していればすぐプロの看護が受けられるのは心強く、今日から自分たちに赤ちゃんの命がかかっているということを強く意識するのでした。

午前中に無事退院の知らせがきて仕事中に一人小躍りしました。早く帰りたいなーって。

11日目。

相変わらず仕事は激務。

残暑と呼ぶにはかなり現役な日差し。

蝉の声が少なくなってきたような気はしますが、それでも暑い暑い。

今日は仕事を終えてから妻さんの実家へ。

何せみんないますからね、退院した赤ちゃんも。

見たい、抱っこしたい。

あと、赤ちゃん見るうえの娘も

見たい、抱っこしたい。

ということでサバイバー、今日は家族に甘えてきます。

 

しかし

 

5年ぶりの赤ちゃん、これが超ハード‥

上の娘の時はまだ若かったんでしょうか、当時まだワタシは28歳。2時間、3時間おきに妻さんと起きるのもそんなに苦ではなかったかのように思えるのですが、、今33歳かなりこれは辛い。

たまたまこの日がカラダを酷使し体力がない状態だったからかもしれませんが、それにしてもやっぱり大変ですね。

何で泣いているかも分からないし、ミルク飲ませるのもゲップさせるのも一苦労‥

夫婦交代で早くもヘトヘトに。

 

でもワタシは決意しているのです。

実は上の娘の時は本当に仕事が忙しい職場でして、夜遅く帰ってきては朝早く出発、休みも少ない‥という感じで子育てに全然携わってこれなかったんです。

ずっと妻さんに任せてしまいました。

その結果なのか、今上の娘は超がつくほどのママっ子。

今回こそはしっかりと子育てにも参加するぞ、そんな決意の初日でした。

しばらく寝不足の日々が続きそうです。。。。

 


はじめてママ&パパの育児―0~3才赤ちゃんとの暮らし 気がかりがスッキリ! (主婦の友実用No.1シリーズ)

新品価格
¥1,404から
(2016/9/2 05:53時点)


 


ライフハックランキングへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


author diskdisk