iPhone7をちょっといじったらやっぱり欲しくなった話。

iPhone7

これはやっぱりすごい欲しくなるデバイスです。

先日赤いiPhoneが発売されて話題となったiPhone7。個人的にあの赤いiPhoneに対してどうのこうの言うつもりはなくて、たまたま親がiPhoneに機種変更をし、それを設定する手伝いをすることになりましたので。

今日は実際にiPhone7に触れてみてやっぱり欲しくなったっていう話です。

iPhone7を買ったら。

先日うちの親のiPhoneが調子悪いということで機種変更をしにいきました。最近はすっかりこの係になってしまったワタシ。実家に帰る理由が孫の顔を見せるではなく、iPhoneの設定をしに行く。になりつつあります。

しかし実際に触ってみるとiPhone7、カッコいいですね。

父はiPhone7のマットブラックを選択。キャリアはauです。

早速新しいiPhoneを設定していきましょう。

扱いとしては機種変更となるのでそれまで使っていたiPhone5のバックアップから始めます。

まずはMacBookのiTunesに接続し、父のiPhone5のバックアップをします。

あ、MacBookでなくても良いんですよ、今回はワタシの場合なので。iTunesがあればデバイスは特になんでも良いと思います。とにかく使っているiPhoneのデータをiTunesにバックアップしておく必要があります。

そしてそのデータを新しいiPhoneに復元させるというのが流れです。

今回は特に難しいこともなく、今までバックアップをこまめにしてこなかったのでちょっと時間がかかりましたがバックアップを終えたら新しいiPhone7を接続。

iTunes上で復元を選択し、iPhoneにデータが移るのを待ちましょう。

セットアップの段階で必要になるのがAppleID。

このIDによってアプリのダウンロードもiCloudの同期も可能になるので、設定段階で要求されます。

このIDが思い出せないといきなりつまずくので気をつけましょうね。

AppleIDはちゃんとメモしておきましょう。

あとは各アプリも立ち上げてみましょう。

アプリによってはまた確認が必要になる場合もあります。特に普段使用頻度が高いのがLINE。LINEも再セットアップ直後は本人確認を要求されます。一応用事はなくとも新しいiPhoneになったらアプリも全部試しておきましょう。

当たり前のことですが、一応念のため。

iPhone7、欲しくなる。

設定方法はどんどん簡略化されてきているので最早難しいことはなくなってきたと思います。Appleアカウントのおかげですかね。データの移行、復元も悩むこともなくなりました。

そこで思ったのです。

iPhone7が欲しい。

ワタシは現在随分と使い込んだiPhone6を使用中です。ボディは傷だらけだしバッテリーもちょっと不安があるのでバッテリー内蔵ケースと一緒に持ち歩いています。

そのワタシのiPhone6から比べてみるとiPhone7は飛躍的な進化を遂げているんです。(賛否ありましたが‥)

例えばバッテリー。iPhone6から比べて約2倍の駆動時間を実現していますし、話題のSuicaに対応したApple Pay、防沫性能と耐水性能‥iPhone6使いとしては欲しい機能が全て網羅されていると言っても良いでしょう。

そしてなんといっても

マットブラックの質感が最高です。

みんなが驚くようなApple的発表ではなかったものの、やはり毎回毎回何かしら進化をさせて我々に届けてくるAppleはやはりすごい企業ですね。

イヤホンジャックが廃止されましたが、これだって困るのは充電中にイヤホンが使えないということだけであって、ワタシはさほど問題とは思いませんでした。

今使っている愛機iPhoneが壊れたら頑張って買おうかな。。

 


iPhone 7便利すぎる! 220のテクニック 改訂版 (2017年最新版)

新品価格
¥1,080から
(2017/3/27 21:43時点)


 


iPhone(アイフォン)ランキングへ