落としても帰ってくる呪いのフェリージカードケースの話。

2016-07-12

これはお祝いの品でもらった物ですが
じっくり考えてみると、これは呪いなのかもしれない‥

felisi-pass-case1
 
今から遡ること6年ほど前。
ワタシは3年近く働いた職場を退職し、新しい職場への想いを馳せていた頃です。
 
当時一緒に働いていた仲間たちが送別会を開いてくれました。そこでワタシの先輩(?)からお祝いの品を頂戴しました。
 
その先輩(?)というのが結構強烈な個性の持ち主でして、年齢不詳、性別不詳、いや正確には見た目は120%♂なんですが中身がちょっと怪しい、とにかく怪しさ満天の先輩でした。
 
後輩思いの優しい先輩でしたが、その怪しさもあって慕われないという寂しい一面もありました。
 
さて、その先輩がくれたのがこの定期入れ。
 
felisi-pass-case2
 
フェリージのパスケースでワタシも喜んでいただきました。
 
それから何回かの転職を繰り返してきましたが、いつだってこのパスケースは身につけていました。
愛着も湧いてきて、今では愛用品と呼んでも良いほど使い込んでいます。
 
しかしこれには一つ摩訶不思議な機能が備わっていたのです。
 
 
何回落とし、紛失しても必ず帰ってくる。
 
あれ?無い?
と気がついて、その翌日にはどこぞの警察署から電話をいただきます。
 
最近はSuicaなど電子マネーの役割りをも果たすはずなのですがカードも毎回必ず無事。
 
もうあの先輩の加護によるものとしか思えませんが…
 

落とし物/紛失物が発見されやすくしておくポイント

 
今回はこの先輩の加護、というミステリーアイテムだっただけに一般的なアドバイスにはなり得ませんが、一つこのパスケースにはある物が入っていたんです。
 
それが、名刺。
 
ワタシは普段このパスケースの余ったホルダーに自分の名刺をまとめてストックしています。
名刺入れを余計に持ちたくないのと名刺交換って意外な場所で始まったりするので通勤定期と一緒に持ち歩いているんです。
 
でこの名刺のおかげで落としたパスケースがちゃんと帰ってくるのではないかと?密かに思ってオリマス。
 
実際落としたうちの何回かは会社に電話がありましたからね(警察署から職場に電話がきたのでなかなか普段味わえないスリリングな体験でしたが)
 
ということでワタシは財布、手帳、そしてパスケースにと必ず自分の名刺を入れておきます。
 
一つポイントとすれば名刺の枚数。
 
一枚だけだとそれがその持ち主なのか判別がしづらい可能性もあるので3〜4枚入れておくと確実です。
 
きっと毎回ちゃんと帰ってくるのはこの名刺のおかげだとは思うのですが、一度名刺を入れてなくても見つかったことがあるんですよね……
 
やはり呪い?なんですかね。。
 
棺桶に一緒に入れてもらうまで使い込んでいく所存でございます。不思議不思議な愛用品です。
 

[フェリージ] Felisi 公式 カードケース100/SA 125-89-0002 005000 (BLUE)

新品価格
¥12,960から
(2015/5/25 22:06時点)

 


ライフハックランキングへ