これ便利!ゼロキューブの外壁におしゃれな傘立てを設置。

入居半年、新米ゼロキューバーです。

ゼロキューブでの初めての梅雨ですが、これがちょっと不便に思うことがあって‥それは傘立て

あのカッコ良いガルバリウムの外壁に似合う傘立てがないんですよ。

ないものは作れば良い、そんなフロンティア精神で今日は誰でも簡単におしゃれな傘立てを作る方法を紹介しましょう。しかもこの方法はゼロキューバー限定の方法ですよ。

簡単ワンポイントでおしゃれ傘立てをDIY(※ゼロキューブ限定?)

ZEROCUBEの特徴は何と言ってもそのフォルム、外観です。シンプルな箱って感じがとても良いですよね。

しかしこの個性的な外観が時に障害になったりするんです。

例えば玄関マットやポストに表札、既存のアイテムが妙に浮いてしまったり、ありきたりになってしまったり、、もしくはゼロキューブの人はだいたい同じようなことをしたりしてしまいがちです。

そんな中、我が家が今一番困っていること

それが傘立て

この梅雨の時期は傘をさす機会が多いと思いますが、帰宅した時にその傘をどこに置くか?という問題があります。単純に傘立てに傘を入れたら良い話なのですが、ここで先ほどの障害と呼んだ理由が出てきます。

カッコイイ外観に似合うアイテムが少ないということです。

探せば確かにあるんですが値段が高かったり、、ということで自分で作ってしまおうという話です。

便利な傘立てDIY

まず用意するのはマグネットのタオルハンガー。このマグネットっていうのがポイントで、ゼロキューブの外壁ガルバリウムはマグネットがくっつくんです。

だからこのタオルハンガーを外壁にくっつけてそれに傘を立てようというアイデアです。

と言ってもタオルハンガーをそのまま外壁につけても全然おしゃれでもないし、かっこよくもありません。

なのでここで再びコイツを使います。

 

そうです

 

アイアンペイントです。

ホームセンターで売っているタオルハンガーをこのアイアンペイントで塗装するだけです。

なんと簡単なんでしょう。

ちょっと塗料を多めにとってトントンと叩くように塗っていきます。

乾けば完成です。

あとは玄関横にちょこっとこいつをつけるだけ。

所要時間は乾燥時間も含めて30分もかかりませんでした。ただ今回このマグネットハンガー、耐荷重はたったの1キロだったので大人用の傘と子ども用の傘2本で限界‥

次はもう少し頑丈なやつをセットしようかな??

発想次第でいくらでも面白くなるからDIYは止められませんね。


レック タオル掛け ( タオルバー ) ウルトラ マグネット

新品価格
¥432から
(2017/7/2 22:29時点)

 


 


人気ブログランキングへ