やる気が出ないと嘆く自分にさよなら。今回こそ本気出す宣言。

そろそろ本気出す

そう言い続けてもう五年くらい過ぎてしまった気がする

「生まれ変わったように頑張る」

「本気出すよ」

過去に何度もワタシのルネサンス発言(ルネサンスは「再生」「復活」の意)は放たれ、そのまま消化不良、不完全燃焼となりやる気スイッチはONされることなく虚しく漂い消えていきました。

何度も発令はされるが点火しないスイッチは錆びかけて、もう五年くらい過ぎてしまっている。

やる気が出ないまま朽ちてしまわぬように。ワタシのやる気スイッチはどこだ?!

ずっと何かを作ってきた人生でした。

幼い頃から絵を描くのが好きで、とにかくたくさんの絵や漫画を描いてきました。やがてその興味が音に移るとピアノにハマり、バンドにハマり、自分のバンドのフライヤーを手作りしたりしてきました。

結婚してからも趣味で音を作ったり、楽器を弾いたり、細々とした映像を作ってみたりしてきました。

大量の雑誌や書物、広告などを切り抜いてはスクラップブックを作り、ノートは膨大な量になりました。

ここ2年くらいはブログというアウトプット方法に居心地の良さを覚え作業は停滞中です。

とにかく作り続けてきた人生でしたが、残念なことにこれらが全て未完であるがために射出することなく自分の中でぐるぐると渦巻いているだけでした。

結婚してすぐくらいに、妻さんから何か作品としてちゃんと作ってみたら?と言われまして。

じゃあ本気出す!

となったはずなんですが…

もう何年前のことでしょうね。

こうして未だ本気を出さずして毎日を消化しております。

そろそろ良い加減本気出す

これで何度目でしょうか

4月という新年度がそうさせるのか、それともなんとなく日々衰えを感じて焦っているのか

自分自身よくわかってない部分も多々ありますが、とにかく再びワタシの「ルネサンス発言」が発令されます。

あの頃のワタシとは一味違います。

夢や希望や妄想しかなかった若かりし頃と比べ、今は毎日幸せを感じ、平和ボケし、感性鈍りまくりのワタシです。

相当気合い入れないと追いつかないのは分かっています。

相当の覚悟がないとうまくいかないだろうということも。

家庭もあって仕事もあって、巨大な住宅ローンもあって毎日に追われてて‥そんな中で自分のやりたいことをやり始めることはとても勇気がいります。

そんなことを真剣にやってどうするんだと笑われるかもしれません。

それでもやってみようと思うんです。

何度目かわからないけど、そろそろ本気出す。

自分の中から湧いてくるものを形にし、今回こそはちゃんと作り上げようと思います。

最後にルネサンスつながりでダンテの言葉を1つ引用させてもらいましょう。

 

お前の道を進め、人には勝手なことを言わせておけ。

 


本気で変わりたい人の行動イノベーション

中古価格
¥457から
(2017/4/6 05:55時点)


 


人気ブログランキングへ