想像力の限界を求めて

ゼロキューブ生活で初めての夏日‥問題点は?

ゼロキューブ生活ももうすぐ5ヶ月。

初めての夏日を体験して思ったこと。

我が家は年末の忙しく寒い時期に完成し、入居となりました。

初めての一戸建ての寒さに困惑しながらもなんとか耐え忍んだ冬

その冬が終わり春をゆっくり楽しめるかと思っていたら、、まさかの夏日でしたね。

寒くないから良いと喜ぶも束の間

暑いのは暑いので問題点が‥?!

disk-zerocube

ゼロキューブ生活で初めての夏日を体験して。

入居当時からその寒さにやられたり、収納力の弱さに困ったり、と決して100点満点の新生活スタートとはならなかったワタシたち。

細かい点を言い出したらキリがないのですが

ほんと

あともう一回くらい建てることができたらな‥

本音はこんな感じでしょうか?初めての家作りはなかなか難しいものです。でもその割にはイメージ通りに作ってもらえていると思います。

今までの問題点はこちらに詳しく書いてますので宜しかったらどうぞ。

ゼロキューブ、後悔するにはまだ早い?!
ゼロキューブ、後悔するのはまだ早い?!

暑さ対策もまた難しい。

昨日はほんと良い天気でしたね。

天気の良い週末って久しぶりだったんじゃないでしょうか?ワタシも張り切って掃除や片付けに精を出しました。

この突然の夏日はちょっとびっくりしましたね。

今まで寒さ対策ばかりを練ってきたのですが、どうやらこのゼロキューブは暑さ対策もしっかりと考える必要がありそうです。

写真左上の吹き抜けに設置された2つの縦長の窓

これが曲者でした。

とにかくこの窓から差し込む光がすごくて部屋の中の気温がぐんぐん上昇します。しかも二階部分だからとこの窓たちは目隠し対策もしてないまったくの透明の窓。。

そのため日差しがすごいんです。

さんさんと差し込む夏の日差し。

午前中はまだ大丈夫なのですが午後からぐんぐんと部屋の温度は上昇をし、午後のまったりタイムはみんな汗だくでリビングにいることに‥結局諦めて他の部屋に移動することになります。

この日差しをなんとかしなければ‥

じゃあ何かブラインドやカーテンをつけたら良いじゃんって思われる方もいるかもしれませんが、この部分の曲者たるゆえんはまさに高さ

吹き抜け部分なのでどうあがいても届かない‥

高さ的には2階と同じですからね。

 

今まで吹き抜けのせいで寒い寒いと言ってきましたが、これからは暑さ対策もしなければいけないようです。

 

とりあえず考えるべきはこの窓にカーテンないしブラインドをつけること。その方法です。

この高さなのでどうしても足場が必要になるでしょうし、そんな長いはしごは持ってないし‥

またこの縦長の窓用のブラインドはあるのか??

こりゃ夏までにやること盛りだくさんになりそうです。

ゼロキューブご検討の皆様、色々おしゃれに仕上げたくなるかと思いますが、とにかく暑さ寒さのことも考えておいた方が良いですよ!

 


最新版20代30代夫婦が建てた家 狭さ・予算を克服するアイデア (別冊美しい部屋)

新品価格
¥1,404から
(2017/4/17 05:53時点)


 


人気ブログランキングへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


author diskdisk