ある日突然iPhoneの写真がパソコンに移せなくなった時の解決方法。

2018-06-19

あれれ?突然iPhoneで撮った写真がMacBookに読み込み出来ない。。

今日はそんな話です。

 

先日久しぶりにiPhoneの写真をMacBookにバックアップがてら読み込ませておこうと、いつものようにケーブル繋いでやり始めたんです。

順調にパソコンのほうも写真を認識し、あとは読み込んで終了

…になるはずが

フォーマットが違うからできないと。。

そんなことってあるんかい??

ある日突然iPhoneの写真がパソコンに移せなくなったときに試してみたこと。

いつもはすんなりとなんのトラブルもなく終了してたんです。

それが今回は何回やってもダメ

macに写真が移せない

一度接続を解除して、もう一度やり直してもダメ。

なんならMacBookのほうを再起動させてもダメ。

ケーブル変えてみてもダメ。(MacBook内の「写真」にはちゃんと表示されてるからケーブルの可能性はないと思ったんですが念のため)

とりあえずiPhoneの写真アプリを一度落としてもダメ。

片っ端から考えられるやり方を試してみてもダメだったので今後は

「Google様の写真バックアップにすべてを託すしかないか…」

「いっそすべての写真を現像してデータで管理することをやめようか‥」

と半ばヤケになっておりました。

しかしここでワタシは一つの可能性を感じました。

これは、ひょっとして

iPhone側の設定なんじゃなかろうか?と。

iPhoneの設定を見直したらすんなりできた

さぁやっと解決法を紹介します。

お待たせしました。

これ、意外と盲点でした。

どれだけMacBookのほうをいじくり回しても解決しないはずです。

というのもこのiPhone。

最新機種に合わせてOSもどんどん進化しています。

その進化機能の一つにこの「写真」もバージョンアップしていたんですね。

すごく簡単に言うとこれまで撮影した写真と新しいOSで撮影して写真はフォーマットが変わって保存されるんです。(だいぶざっくりですみません)

なのでiPhoneの設定からMac、PCに送る設定を

【元のフォーマットのまま】

にしてやるだけで解決します。

これ、気づかず設定変わってたんでほんと盲点だと思います。

でぃすけのつぶやき

いつものルーティーンがある日突然できなくなる…ワタシはこれを「機械の反乱」と称し、来るべきジャッジメントデイを想像しては恐怖に慄いています。

特に自動アップデートとかはこれの最たるもの。

パスワードを忘れてログイン出来なくなって大騒ぎ…

これは別に機械悪くないか。

とりあえず

iPhoneの写真をMacBookに移せなくなったらこの方法をお試しあれ。

 

 

世界一やさしい iPhone 6s&6s Plus

新品価格
¥518から
(2018/5/23 05:17時点)