本/映画/感想

なぜか今日も残業… 気がついたら今週子どもの顔を見ていない… なんてことになっていませんか? 聞いておいてなんですがワタシもそんなことがしょっちゅうあります。 ...

本/映画/感想

自分の持ち物を見直す週間。 と、勝手に名付けて整理を始めたわけですが、ここでワタシが影響を受けた本を一冊紹介しようじゃありませんか。 かつて『LIFEPACKI ...

本/映画/感想

あなたは何を信じますか? 圧倒的な筆力と情報量 過激な描写で人類の存在を問いかける問題作をついに読み終えました。 そう、あのアメトーーク!の[読書芸人]で今や芥 ...

本/映画/感想

1440分 これなんだかわかりますか? どのくらいの長さかパッとわかりますか? 答えはなんと 24時間(=1日)のことなんです。 1日を分で表すことでより時間の ...

本/映画/感想

仕事に悩める全ての人へ『仕事は楽しいかね?』は一度読んでおくべき 日本人の平均寿命がぐんぐんと伸びて、超高齢化社会に突入し、貰えるはずの年金はどんどん雲行きが怪 ...

本/映画/感想

『サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法』 何せこの帯 やりたくないことを、やっている暇はない。 これは激しく同意。 一体どんな ...

本/映画/感想

女同士の絆ってこんなにも深く、固い。 久しぶりの辻村作品。 名作『ツナグ』は映画化までされ、今やかなりメジャーな作家さんですね。ワタシも過去にハマって続けて何作 ...

本/映画/感想

大人になるってこんなに切ないことなんだ。『魔法使いクラブ』を読んで。 青春は儚く、残酷で 純粋で もう二度とやりたくない これは多感な年頃を孤独に過ごしたワタシ ...

本/映画/感想

時計じかけのオレンジの原作を久しぶりに読みました。 暴力に暴力をかけてアートで割ったようなあの名作映画『時計じかけのオレンジ』。名匠キューブリック監督の才能が爆 ...

本/映画/感想

徹底的に残酷でグロテスク 小説でなければ表現できなかったであろう問題作をついに読み終えました。 これまで数多くの残虐な物語を読んできたワタシが、この問題作を考察 ...

本/映画/感想

またすごいタイトルをつけたもんです。『デブを捨てに』って。一体どんなヤバイ話なのか、読む前から気になってしょうがないし、この表紙といい今回もかなり良い感じですね ...

本/映画/感想

  虫嫌いは取り扱い注意。 そしてどんでん返し好き・衝撃の結末好きもまた取り扱い注意です。   もともとは探偵物などの推理小説を扱う作家であ ...

本/映画/感想

失踪症候群を読みました。 貫井徳郎と言えば『慟哭』 もう『慟哭』という単語を見れば貫井徳郎というくらいワタシの中のイメージは強烈に固まっていますが、この作品はど ...

本/映画/感想

『長恨歌』 大好きな不夜城シリーズ 完結編です。 ワタシが好きな作品に馳星周氏の『不夜城』という作品があります。 ワタシにとってはハードボイルド、ノワール作品の ...

本/映画/感想

相変わらずなんとも嫌な臭いが漂ってきそうな独特の世界観。 だけど読む手を止められない、読者を引き込む力強さ。 ええ、今回も吉村萬壱作品のレビューです。 大好きな ...

本/映画/感想

吉村萬壱という作家を知ってますか? あまりメジャーな作家さんではないので知らない人も多いかもしれません。 しかし、これだけは言わせてください。 「知らないなんて ...

本/映画/感想

前作『仮面病棟』に続き、読み終えました。。が、この作品の物足りなさというか、消化不良さというか… 手放しで「楽しかった!」と言えなかったワタシの感想を。 まず真 ...

本/映画/感想

あれ? 気付いたらなんかとんでもない方向へ…暴走する男の欲望の物語。 感想を書くのが難しい小説っていうのがあります。あまりにも難しい内容だったり、あまり心に打つ ...