わずらわしいコードをスマートに収納。100均のマグネットと延長コードでコンセント増設。

電源タップをこう設置すると違和感ない。

今年はより洗練されていること

そして機能的であること

これを目標に頑張っていきたいと思っています。

何がって?

DIYです。

電源タップ、延長コードをこう設置すれば機能的であるということ。

我が家はゼロキューブ

理想の家を作ろうと人生最大のプロジェクトを立ち上げたわけですがこれが…

まだまだ納得のいく仕上がりではなくて、日々改造中。

気になるところをちょくちょくDIYする毎日です。

やっぱ家は住んでみないと分からない。

例えば失敗例の一つとしてコンセントの位置っていう定番問題があります。

建てる前と実際に暮らし始めてから家族みんなのくつろぎスペースがずれてしまったために、そこで使えるコンセントがないんです。

延長コードでなんとか無理やり充電できる環境を作りましたがこれがいかんせんかっこ悪い。

というので今日はちょっと見栄えもよく、かつ機能的なDIYに挑戦しました。

現状ではテレビの前に家族が集まりやすい

しかしこのスペースにはコンセントがない…

なのでいつもテレビ台の奥から延長コードを引っ張ってきて間に合わせてました。

今回はこのテレビ台にコンセントを増設するイメージで。

用意するのは同じ木目調の電源タップ

Amazonで2,000円弱

偶然にもテレビ台にかなり近いウォールナットな雰囲気。

この足の部分にピタっと増設しようと思います。

問題はどうやって設置するかということですが、原始的なプランでいきます。

強力両面テープと強力マグネット。

両面テープはより強力さを求めてホームセンターで購入し、マグネットはDAISOで売ってるモノを使用します。

あとは設置したい場所にマグネットを貼り付けて終了。

じゃん!

 

これで使用するときは自分の手元に伸ばすことができて

使わないときはこの場所に固定し収納できるというものです。

 

でぃすけのつぶやき

そもそもコードって本当厄介ですよね。うちは特に使いたい場所に必要な数がないからすぐにタコ足配線になってしまいそれが余計にごちゃごちゃとして見えてしまいます。

以前机の上を片付ける記事でも書きましたが、ケーブル配線との戦いは容易ではありません

常日頃から意識して

なにか使えるものはないか?

ちょうどよいサイズの配線はないか?

見栄えの良い方法はないか?

考えながら暮らすことになります。

何を大げさな、と思われますが

これくらいの常に配線について考えていれば、ふとした瞬間に思いつくんです。その時の気持ち良さは格別です。

 

エレコム 電源タップ 雷ガード 6個口 木目調 1m ウォルナット材 ECT-0201W

新品価格
¥1,983から
(2020/1/13 07:00時点)