一ヶ月間毎日連続でブログを更新した結果はどうだったのか?

今日から3月です。

日に日に春が近づいてきています。

2月、実は密かに目標を立ててまして、それが毎日ブログを更新しよう、というものでした。

雨の日も風の日も、家族がインフルエンザの時も娘が胃腸炎の時も、赤児がぐずろうが泣こうが喚こうが、とにかく毎日書き続けようと。

果たしてその結果はどうだったのでしょうか?

ブログを毎日更新した場合、何かが変わるのか?

だいたい今までは2日に一回とか、あまり更新頻度の高いものではありませんでした。気が向いたら書くというか、下書きが溜まってきたら清書して記事を投下って感じです。

ワタシは通勤時間にiPhoneのメモを使って下書きを書きます。

このスタイルにもだいぶ慣れましたね。

むしろいきなりパソコンに向かって書くことの方が苦手です。

なのでメモで下書きをずらーっと書きまくり、帰宅してiCloudで同期

そこからやっとMacBookで清書します。

そもそもブログを始めた時のコンセプトは好きなことを好きなように書く、ことでしたので今まであまり更新頻度については深く考えたことはありませんでした。

しかし今年で3年目となり、もう少しブログの質を上げていきたいなと思うようになりました。

読みやすさとか、記事の中身を追求していこうと。

そこで練習も兼ねてとにかく毎日書いてみようという考えに到ったのです。

毎日毎日書き続けて。ブログは変化したか?

たくさん書きました。

通勤時以外にも書きました。

iPhone以外でも書きました。

いきなりMacBookでガンガン書いてみました。

1つの記事はだいたい1000文字程度なのでそこまで多くはないかもしれませんが、ワタシにとっては結構書いた感じがします。

まずブログを書くスタイルに変化が生まれました

今まで満員電車に揺られながらiPhoneのメモに思いついたことを書き出し、その中から使えそうなものをピックアップして清書していました。

しかし今では帰宅していきなりMacBookに向かい書くことも。

そして何よりも圧倒的に書くスピードが速くなった気がします。あくまで個人の感想ですが。

すいすい書ける、ということを初めて味わったかもしれません。

毎日書いているとなんとなく自分の言いたいことを文章にすることが難しくなくなってきたのでしょう。思考と文章とが直結するイメージです。

ワタシは何も小説を書いているわけではないので、優れた描写とか表現はあまり必要ありません。

自分の思いを形にするための文章です。

なんというかそういう感覚的なことを得ることができたのが、毎日続けてみて気づいたことでしょうか。

ちなみにワタシのような小さなブログではアクセス数はそこまで変化はありませんでした‥‥(ただ先月と比べると何日間か少ないので、まあ善戦したのでしょうか??)

3月の目標

今日から3月です。

いよいよ新生活に向けて準備する人もいるでしょうし、今シーズンの総まとめを慌ただしく取り組んでいる人もいることでしょう。

もうすぐ季節は春です。

新しいことに挑戦するにはもってこいです。

ワタシはこの3月も目標をしっかりと立てますよ。

とりあえずこのブログはまた毎日更新を目標にします。

一ヶ月連続更新を達成しても、まだ感覚的なことしか得ていないので、今月も書きます。そしてもっと何かに気づきたいと思います。

その何かが、新しい自分と出会った時のことを考えると今からワクワクしてきます。

 

あとは花粉症との闘いに負けないようにしないと‥‥

 


世界一やさしい ブログの教科書 1年生

新品価格
¥1,706から
(2017/3/1 06:44時点)


 


人気ブログランキングへ