ライフログのデータ収集はこれ一本 ヘルスケア

2016-07-11

最近すっかり安定してきたライフログシステム

これはDayOne2の登場のおかげもありますが

実はもう一つ安定感を増すための功労者がありました。

iPhoneでライフログ

 

 

凄いよヘルスケア/disk

毎日のデータ収集はこれ1つでOK ヘルスケアの素晴らしさ

ワタシはiPhoneだけでライフログのデータ収集を完結させています。

むしろiPhoneだけで済ませたほうが楽だし

とにかく常に持ち歩いているので自然とデータが集まってくるわけですが。

さて、今日はそのデータ収集に一役買っているアプリを紹介します。

かなり使えるヘルスケア 

これはお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが

このアプリ

最初からiPhoneに入ってます

正確に言うとOS8から登場し、搭載されるようになったアプリです。

アップデートしていきなり画面に登場したので見たことあるって人、多いと思います。

今までワタシは

歩数はこのアプリ

体重管理はこのアプリ

支出管理はこのアプリ‥

と用途に分けてアプリを使い、それを最終的にまとめてEvernoteやDayOneに放り込むやり方をしてきました。

でもこのヘルスケアを使えば、歩数や体重は1つで済んでしまうのです。

便利だよヘルスケア/disk

使い方もシンプル

ダッシュボードに自分が興味ある項目を表示させるだけ

これであとは勝手に毎日チクチクとデータを収集し続けてくれるのです。

これはiPhone5S以降、内蔵された専用チップみたいなものが自動的に持っている人の行動を感知するので、歩数とか、上がった階段数とかまで記録することが可能になったのです。

ライフログはもう習慣

毎日毎日その日のデータを集計し、それをDayOneに1日のまとめとして書く

たったそれだけのことですが

周囲からはなぜそんなことを続けているのか?と思われることも多々あります。

特にこういったデータだけのまとめはあまり振り返らないのですが

もう習慣になってて‥

でも毎日続けることでデータがある程度蓄積されてくることで

初めて活きるデータもまたあるということです。

記録している時は、その情報がどれだけ大切なことかなんて

その場では分からないこともあると

とにかく収集・記録です

何がどこで役に立つのか分かりません

そして何よりゲーム感覚で記録を取ることで毎日がちょっぴり楽しくなります。


たった一度の人生を記録しなさい 自分を整理・再発見するライフログ入門

新品価格
¥1,620から
(2016/2/16 06:05時点)


 


iPhone(アイフォン)ランキングへ