本/映画/感想

最近読んだ本 ホントは一冊ずつちゃんと感想を書きたいのですが…最近読んだ本、面白かった本 随分と読書するペースが落ちています。 年初に掲げた目標である【年間50 ...

本/映画/感想

  無くならないどころかどんどん凶悪化する少年犯罪。 永瀬隼介の『デッドウォーター』を読んで。 永瀬隼介氏の作品、結構好きで何作か読んでいます。 三億 ...

本/映画/感想

実はこの映画 随所に音楽好きな人が反応してしまう小ネタが満載なんです。 トムクルーズと言えばエースパイロットで超一級のスパイであり、超絶イケメンで戸田奈津子さん ...

本/映画/感想

無垢の祈り ま、まさかこの短編作品が映像化? う、嘘でしょ……? ワタシの大好きな作家平山夢明氏。 あまりに凶悪で残酷な描写が多いので、彼の作品は映像化しちゃい ...

本/映画/感想

プロの仕事 小説『ダイナー』から感じるプロフェッショナル プロフェッショナル 何事にもこの心意気が大切です。   以前ワタシはこのブログで小説『ダイナ ...

本/映画/感想

どんでん返しな結末、というと必ず挙げられるこの作品。 どんでん返され続けたワタシは、今回もどんでん返されてしまうのか⁉︎ 驚愕の結末、どんでん返しのミステリー ...

本/映画/感想

なんだろう、この既視感。 でもなんだろうこの安定感。 ハリウッドが本気で作った怪獣映画。 大迫力かつ過剰にドラマチックで申し分ないのですが…なんだろう、この既視 ...

本/映画/感想

『処刑人』 時に男も美しくあれ。 「美しさ」というのは何も女性にだけ求められているわけではありません。 時には男にだって求められるべきですし、その要求に応えられ ...

本/映画/感想

あの『さらば雑司ヶ谷』の続編。 さて、その出来栄えはどうだったのでしょう? ワタシは樋口氏の作品が好きです。 初めて『さらば雑司ヶ谷』を読んで 「こりゃ日本にも ...

本/映画/感想

リミックス文学は何を生むのか?『二00二年のスロウ・ボート』この時代はリミックス文化。焼き増しされ続け消失したオリジナルを求め、さらにリミックスは続いていく。映 ...

本/映画/感想

恐らくこれは日本でしか作れない。 ハリウッドがどれだけお金を積んでも作れないだろう。これは日本人でなければ造れないし、日本人が作らなくてはいけない作品です。 つ ...

本/映画/感想

家づくりで大切なのはイメージです。 どんな家に住みたいか?どんな暮らしをしたいのか? そのイメージを膨らませるために、どんなことをするべきなのでしょうか? イメ ...