今週の断捨離。DVDのケース

2016-07-12

CDやDVDのケースを捨てたら一気にスペースが生まれました。

昔から知ってはいたのですが、ケースを捨てる勇気がなくて‥

disk-dvd-case-delete

 
 
CDやDVDって、ジャケットやケースを捨てるのに勇気がいります。
何せジャケ買いなんて言葉があるくらいですからね。
 
でも、このほんの少しの勇気が断捨離をさらに加速させてくれるかもしれません。
 

今週断捨離したモノ DVD/CDケースを処分して本棚のスペースを作る。

 
CDとDVDのケース
 
結構大量に処分しました。
 
やはりまだまだ未練タラタラのワタシ。
ボックスセットのモノや限定の紙ジャケモノは捨てられず…
 
まだまだ修行が足りませんね(笑)
 
今回、外のケースを処分したことにより本棚にかなりスペースが生まれました。
 
DVDケースを処分してスペースを作る 
 
厚みにしてこれくらい。
これはかなり効果的でした。
全部で40枚分ほどのケースを全て処分し、リフィルに入れ替えました。
 
この圧縮感はかなり気持ちが良いものです。
 
しかしこの作戦、ある課題があるのです。
 

スタイルのあるディスクホルダーが見当たらない

 
ジャケット、ケースを処分すると当然のことですがCDが剥き出しのままになります。
これをどう管理するかが次なる課題なワケですが、、
 

百均

 
ワタシは基本お金をかけずに済ませたいタイプなので、まず最初に試したのが百均のホルダーです。
 
リフィルとカバーは別売りですが、カバーはシンプルな紙素材。
一応その手で有名な無印良品もチェックしてみるとさほど変わらない。。
 
ならばと試してみたのですが…
 
まず一冊に収納出来る枚数がちょっと少ないため、このファイルを何冊も用意しなければならないことに。
 
せっかく本棚のスペースを空けたのに、またファイルで埋めるのはなんだかな…ということで早くも挫折。
 

機能性を求めて

 
やはりディスク管理ならその道を探せと家電量販店に。
 たくさんありました。
 
機能性のみを追求した作り
 
オシャレさとかが一切入り込む余地のない世界
 
でもこの機能性、試してみると
 
まず一冊に収納出来る枚数は倍近くに増え、なんと二冊セットで購入し、それで充分まかなえてしまいました。
(リフィルは先ほど百均で購入したものを流用)
 
見た目をそこまで追求する部分ではないので、とりあえず今回はここで落ち着こうかと思います。
何事も機能しての存在意義ですからね。
 

あとがき

今回はとりあえずケースを処分したまでの報告となります。
やっぱりその後の収納するファイルが納得のいくモノが見つからなかったので。
 
今はとりあえずどこでも売っているようなファイルを使用していますが、今後も引き続き理想を追求していこうと思っています。
 
機能性とある程度の美しさ
 
このバランスが保てている製品を探しているのですが‥
きっと世間ではCDファイルにそこまで求めていないんでしょうね。。 
 
 
でもいいんです。
後々本棚は全て処分するつもりですしね……多分。。。
 

サンワサプライ FCD-F100 CD・DVD用不織布ケース(100枚)

新品価格
¥360から
(2015/10/11 05:14時点)