DAISOのZファイルPP-Laminatedというレバーファイルがすごく良い。

2017-11-14

最近は100円ショップにも随分とオシャレなモノや機能がすごいモノなどが増えましたよね。

今日はそんな数ある100円ショップの中でもワタシが良く利用するDAISOで見つけたカッコ良くて男前なファイルを紹介します。

ワタシの机の上にはたくさんのファイルが並んでいます。

取扱説明書をまとめたものや、家を建てる時に大量に増えた紙の資料、趣味のスクラップブック製作に使う切り抜きなどなど、とにかくたくさんのファイルがあります。

ファイル自体は安い2穴バインダーですが、同じモノをずらりと並べるとなかなか圧巻で、ワタシは結構気に入っていたのですが‥あまり家族からは喜ばれてはいませんでした。

ということで少しファイルをスリム化しようと思っていた矢先に、カッコ良いファイルを発見しました。しかもDAISOで。

DAISOで見つけたZファイルが予想以上に男前

机上の収納ってやっぱりちょっとこだわりたいですよね?特に男性は自分の書斎をなかなか持てない中で精一杯自分の世界を醸し出すことができるポイントですから。

職場はどうしても見た目より効率重視なので無機質なものになりますが、自宅の机くらい趣味に浸れるとことん気取ったモノに仕上げたくなります。

ワタシは平林奈緒美さんの収納方法をとある雑誌で知ってから、ずっとあの世界観に憧れてきました。

同じファイルでずらりと並べたり、同じ箱を並べたり、とにかく彼女の本棚、机周りのカッコよさに惹かれてきたのです。

過去記事

見よう見まねでそれっぽく仕上げてきたつもりだったのですが、どうしても細部にまでこだわりきれず、微妙に大きさが違ったり、結構ボロボロになってきたりして確かにそこまで格好良さを感じなくなってきてました。

また最近は小学校に上がった娘と同じ作業机を共有することになったので、ワタシも自分のモノをもう少し減らそうと思ったのでした。

そこで出会ったこのファイル。

まず100均の商品とは思えない雰囲気があります。

ちょっと革っぽく見える質感、これが意外と良い感じです。最初見た時は余計チープな感じになるかなと思いましたが、そんなこともなく。モレスキンを思わせる黒さが良いですね。(ちょっと言い過ぎかな?)

黒以外にネイビーと赤と茶色もありましたがこういう場合は一色に統一したほうが見栄えが良いですよね。

また収納方法がレバータイプっていうのが良いです。

これまでワタシが使ってきたファイルは中身の量を意識して2穴タイプを採用してきました。

しかしこれが案外面倒で、しっかりとストックする資料ならばリフィルに入れてしまうのですがちょっとした紙の資料なんかはいちいち穴あけパンチで穴をあけてからしまう手間がかかりました。

また確かに大量の紙を一冊のファイルの中に収納可能にはなったのですが、2穴ゆえに中のリフィルが重たくなると非常に扱いにくいんです。

このZファイルというDAISOのファイルはその点ちょうど良い厚さとレバータイプという扱いやすさがとても魅力的です。

いちいち穴をあけることなく挟んでしまえば良いし、適度な厚みなので過剰にバインドすることもありません。

これから太り過ぎたブタファイルをこのZファイルでスリム化していきたいと思います。

 

これが一冊100円ですからね、すごいです。ハンズとかロフトとかでそこそこなモノで揃えたら結構かかりますが、これならまとめて買ってもたかが知れてます。

DAISO恐るべし。

 


東京の仕事場 WORKSPACE IN TOKYO (カーサブックス)

新品価格
¥1,944から
(2017/5/25 05:34時点)



手帳・手帳術ランキングへ