人生の楽しみ方を教えてくれる所ジョージの世田谷ベース

疲れて帰宅する途中

コンビニで立ち読みしていると突然ワタシの心にぐさっと刺さるすごい言葉が‥

この人、なんて良いこと言うんだ。所ジョージさん。。

ワタシも毎日をもっと充実させよう、楽しもうって思って生きてはいるんですが、仕事では理不尽なこともあるしなんとなく疲れがたまってそういう気分ではいられない時もあるんです。

この日も仕事のトラブルやら色々と重なり、心もカラダもかなりネガティブになっていました。

そんな時に偶然立ち読みして開眼。

そのまま購入しましたよ、『世田谷ベース ガイドブックvol8』

所ジョージの言葉に思わずうっとり。自分にとって衝撃的な言葉となりました。

世田谷ベースって存在は知ってました、随分前から。

というのもうちの実家の親父は車だのバイクだの自転車だのと多趣味な男でして、実家も一階はガレージになっています。

まあ夢のようなガレージライフをひそひそと行っているようですが、そんな家ですから世田谷ベースも参考書的に実家に置いてあったんですよ。

ただ幸か不幸かワタシはそういうガレージライフも車もバイクもあまり興味がなかったので引き継がなかったわけですが。

しかしここへきて最近ちょっとずつ興味が湧いてきているのですがそれはまた別の話で。

今日はその世田谷ベースのガイドブックという本を偶然立ち読みした際に、素晴らしい言葉がたくさん書いてあったので紹介したいと思います。

明日への活力となる世田谷ベースの名言集

やりたくないものは、やらない。

これは家庭円満の秘訣という世田谷ベース的人生論という章で語れらた言葉です。

正確には率先してやるっていうのと、やりたくないけど楽しくやる、あるいはやりたくないものはやらない。

なんてシンプルで、それでいて真理をついた言葉でしょうか。

多くの人はやらない、では済まないのでやりたくないけど楽しくやるってとこに共感出来ると思います。

休みはない。もったいなくて休む気しない。

これまたすごいフレーズです。趣味や遊びを仕事にした所さんならではのお言葉。しかしワタシが反応したのは次の箇所

みんな休むっていう言ってるけど、そんなに働いてんのかよって思うけどね。お前はそんなになんかやってのかよと。会社の役に立とうって思ってんかよと。違うでしょ、給料もらうために行ってんでしょうって。そう思ったら不幸だよね。〈中略〉何やればこの会社もっと良くなんのかな、そんな仕事のことばっか考えてデスクにいるやつは知らないうちにお金が振り込まれてるから、えっ!お金までもらえんの?って幸せになれるよね。

真剣に何事にもチャレンジしようって思いました。

確かに言われた指摘はワタシに痛いほど当てはまりました。給料もらうためにとりあえず仕事にあたってる。だから面白くないし、むしろこれがストレスになってる。でもこれが幸せに変換されるのなら、人生はまた違った方向に勢いをつけて動き出すんだろうなっていう前向きな気持ちになりました。

あとこのガイドブックには世田谷ベース的空間の作り方っていう章もあって、インテリアというか空間作りにも参考になります。だいぶマキシマリストですが。。

 

まさかこんなにはまるとは思いませんでしたよ所さん。

適度にゆるくて、それでいて本質を捉えているようなことをさらりと言い放つ。その言葉が刺さる刺さる。もっと自分を楽しませようと思います。

しばらくこの雑誌、

生き方の参考にさせてもらいます。

 


世田谷ベースガイドブック VOL.8 (NEKOムック)

新品価格
¥690から
(2017/6/9 05:49時点)



人気ブログランキングへ