春に向けて断捨離を再開しよう

2016-07-11

やっと仕事も落ち着きました。

これから腰を据えて、自分のことをちゃんと処理していこうと思います。

ワタシの仕事は冬が本番です。繁忙期は秋から春までです。その間はなかなか自分のことをちゃんと出来ないこともしばしばあります。

でも、そういう時に限って問題はたくさん積まれていくんですよね。


PR


disk-diary-june

春に向けて、心も物も断捨離してスッキリしよう

ちゃん動けないこの冬に起こった問題や処理しきれていないことはと言いますと…

実家の建て替え問題

(詳しくはこちらに過去の経緯をまとめてあります)

 disk+disk HOME PLAN

断捨離

作曲・執筆

今年のテーマは「変化」ですので今までのワタシならば何となく問題に取り組んで何となく解決した気になって終わらせたことでしょうが

今年はやります。

まずは断捨離。

シーズンの切り替えですから、この冬お世話になった服たちも視野に入れて取り掛かりたいと思います。

断捨離に最適なシーズン?

冬服はかさばります。

アウターは勿論、ニット、カーディガンは防寒着なので厚手になります。

これから暖かくなれば当然使わなくなるのでクローゼットの奥にしまうことでしょう。

でもこのタイミングで今一度考えることができます。

「次の冬に着るかな?」

ニットは使用頻度にもよりますがアウターよりも早くくたびれてきます。

そんなに高価な物でなければいっそ捨ててしまっても良いのかも。

また、これから暖かくなることでもう1つ断捨離がはかどるきっかけがあります。

それが

換気

冬はどうしても寒いから窓も開けたくないし、閉め切った部屋の中でクローゼットをひっくり返すのも抵抗ある……そんなパターンあったんじゃないでしょうか?

春はこの問題も解決してくれますね。

(ただし次なる刺客「花粉」が攻めてくるのですが…)


 

まとめ

今年は自分を変えようというテーマのもと徐々にではありますが取り組みを始めています。

インプットの量を意識したり、ちゃんと自分の意見を持つとかね。

断捨離もワタシにとっては物が減るということ以上に気持ちを整理する意味合いが強いです。

気持ちを常に整理整頓し、ゆっくりと「変化」していこうと。


モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活

新品価格
¥1,512から
(2016/2/20 06:12時点)


 


ライフハックランキングへ