いる・いらない。新居に移る前にやっておくべき選別

2016-07-11

本格的な引っ越しの前にいる・いらないの選別をやっておこう。

多分やっとかないと大変だから。

前回新しいライフスタイルをイメージしようと思い、あれやこれやと考察していましたが今回はその続編。

新しいライフスタイルをイメージしよう。 新しいライフスタイルをイメージ/disk

 

ライフスタイルをイメージすることで今使っているアイテムでも不要なモノが出てきます。

次の生活にはこれはいらないな。

こんなに本はいらないな。

ソファはいらないな。

テーブルはいらない…な。

要するに断捨離活動の集大成とも言える作業であり、そしてこのタイミングこそが最高のチャンスだと言えます。

life-house-plan3

ゼロからリスタートできる快感。

人間そう何度もリスタートをすることはできません。

いや、正確に言えばできるのにやりません。

どんな人生だってそれまで生きてきた証を全て捨ててまでやり直すのは勇気がいるし、気持ちだけ生まれ変わるも三日坊主になり易く、環境の後押しが必要なケースが多いです。

リスタートを推奨しているのではありません。

ただ、そんな機会に恵まれたことに今は感謝しかありません。

なんとなく集まっていた自分の持ち物たちを整理し、不要なモノ、気に入らないモノを容赦なく切り捨て新しいスタートを切ることができるのです。

こんな快感なことはありません。

まるで新居がノアの箱舟のように感じられます。

さあ、たっぷり時間をかけて選別し容赦なく処理していくぞ。



 


ライフハックランキングへ