MacBookを買い換えたいのだがAirなのか新型12インチなのか?問題。

2017-09-07

最近調子悪いんですよねーMacBook。

そろそろ買い替えたいと考えているのですが悩んでいます。

MacBookって言っても色々ありますしね‥


PR





 

macbookを買い換えるなら?/disk

MacBookを買い換えたいのでAirにするか12型にするかで迷う

MacBook Pro (13-inch, Mid 2012)

メモリ 16GB

これがワタシの愛機となりますが、これが最近あまり調子が良くない。。

キーボードはいくつかのキーがまったく反応しなくなってきているし、何をするにも動作がもっさりとしています。一応やれることはやってはいるのですが、重たい‥

今年出来たら買い換えたいなーと考えています。

さて買い換えるためにも今から次の候補を探しておこうと思います。この作業が一番夢があって楽しいですしね。

今MacBookを買うならどれが良いんだろう?

まずはなんと言っても公式Appleホームページを確認してみましょう。

Apple MacBook

もうこのサイトを見るだけで今のMacBookのスペックなど詳細は確認できます。

問題はやはり「価格」でしょう。

今やMacBookを触らない日はないくらいの頻度で活躍してもらっているのでケチケチするのも良くないとは分かっているのですが、やっぱり限界があります。

特にMacBookは他メーカーのPCと比べると高額な部類に入ります。

ここは少しシビアに考えてみたほうがワタシには良い気がしています。

価格.com

価格と言えば価格ドットコム。

MacBookの価格を調べてみると・・結構しますねー

でここで肝心なことに気が付きます。

MacBookというと今は12インチのMacBookというシリーズになり、これとは別にMacBook Air

MacBook Proというモデルが存在します。

で先ほどから言ってたMacBookのスペックがこちら

MacBookのスペック

  • 12インチ(対角)LEDバックライト
  • Retinaディスプレイ
  • 1.1GHz、1.2GHz、または1.3GHzデュアルコアIntel Core Mプロセッサ
  • Turbo Boost使用時最大2.9GHz
  • 最大9時間持続するバッテリー1
  • 最大512GBのフラッシュストレージ2
  • 0.92 kg3
  • ゴールド、シルバー、スペースグレイの3種類の仕上げ
  • 世界で最もエネルギー効率の高い
  • ノートブック4

ワタシは今MacBookで主にブログを書いたりLogicで音を作ったりしています。

勿論写真管理やiMovieで動画編集したり‥

とにかく何でもこれでやっているのですが、今の悩みがとにかく重い‥

もう一度言います

重い

これは作業的にも物理的にも言えることで

ワタシのMacBookはギリギリCDドライブ内蔵型のため、結構厚みもあります。

今じゃほとんど使わないのですが、作った動画をDVDに焼く時はまだまだ活躍しています。

しかしとにかく持ち運びには不向きです。

コイツを持っていくとなると荷物が重い重い。。

なので次のMacBookは持ち運びのことを優先して考えようと思います。

MacBook AirかMacBookか?比較してみよう。

当然MacBookかMacBook Airかという話になりますが、これは果たしてどっちが良いのでしょう?

MacBook Airのスペック

  • 11.6インチ(対角)LEDバックライト
  • ディスプレイ
  • 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5、または2.2GHzデュアルコアIntel Core i7プロセッサ
  • Turbo Boost使用時最大3.2GHz
  • 最大9時間持続するバッテリー1
  • 最大512GBのフラッシュストレージ2
  • 1.08 kg3

これはMacBook Airの一番小さいサイズのスペックになります。

先ほどのMacBookと比べてなんとこちらの方が少し重い。

まあほとんど変わらないと言っても良いかと思うのですが、MacBookのほうがディスプレイが大きいのに‥と考えると不思議ですね。

じゃあどっちが良いのか比較してみるため、実際に触ってきました。

MacBookを買い換えるならどちらか?2/disk

MacBookとMacBook Air

まずは新MacBook。

12インチという程よいディスプレイの大きさに驚くほど薄いボディ。

そしてなんといっても軽い

ワタシが新しい愛機を選ぶ際に優先したい軽さを見事に叶えてくれる素晴らしい機体だということが分かりました。

メモリやストレージは後から増設可能なので今回は比較条件には含んでいません。

それに対しCPU性能はちょっと気になります。

MacBookは確かに軽くて薄いがCPUはMacBook Airに劣ってしまう。。

さらに重ねて言わせてもらうとUSBポートが足りない‥

これは発売された時からちょっと話題になっていましたが、実際触って見て確かめてみるとこれは多分足りない‥

でもCPU性能やUSBポートなんかは使い方次第でどうにでもカバー出来る点であるとは思います。

正直ワタシくらいの使い方ならばCPU性能の差なんて体感することもないでしょうし、ポートだって今現在も埋まるほど使用していません。

そんなマイナス部分を補うだけのデザイン性、薄さ・軽さは非常に魅力です。

さて次に触ったのがMacBook Air11

同じくらいの価格帯、性能で比較するとなるとこのMacBook Air 11インチが相応しいでしょう。

実際ワタシも新MacBookが出るまではこのMacBook Airを密かに狙っていましたからね。

ではこちらはどうかというと

これまた薄いし軽い!

先ほどと触った感じは差がありません

スペック表など数字で見ると確かにその差は存在するはずなのですが、薄さ・軽さを持った感じはあまりわかりませんでした。

こうなると先ほど絶賛していたMacBook12も手放しで決断するワケにもいかなくなってきます。

更にUSBポートも従来と同じ。

こっちのほうが実用的なような気がしてきます‥

結局ワタシはMacBook Airに決断する

なんだかんだ「実用的」なほうが使い勝手は良いかなと思いました。

と言いながらまだ悩んでいるけど‥

あとはお小遣いかー‥


はじめてのMacBook Air/Pro 100%入門ガイド (100%ガイド)

新品価格
¥1,382から
(2016/4/6 05:58時点)


 


iPhone(アイフォン)ランキングへ