新しい習慣をつけるためのコツは自分との約束を守ること。そのためには…?

人は自分との約束は簡単に破る。

これなんででしょうね。

他人と交わす約束は真面目に守るのに

自分との約束はあっという間に破られる。

自分でやるぞと決めたことなのにちょっとしたことで

簡単に破ります。

諦めるというか、そもそも決意って自分との約束だって意識がない人が多い。

だから罪悪感も湧かないし

いいやー明日からやろうってなる。

自分との約束が守れない人は強制的に自分を奮い立たせる必要があるんです。

今日のテーマはこれ。

強制力。

自分の意志の強さがべらぼうに高い人には無縁の世界かと思いますが

ワタシはついつい自分を裏切ります。

今日はお酒を飲まないで勉強するぞ

腹筋を割るために今日から筋トレするぞ

なんて決意(=自分との約束)は気がつけばそれ自体の存在を忘れてしまうほど

気軽に破ってしまいます。

例えばこれが他人と約束していたら違うと思うんです。

明日から一緒に勉強しよう、なんて約束をしたらとりあえず生産性はおいといて

約束の時間や場所には顔出して形だけでもとりかかりますよね。

これが自分ひとりだと難しい。

やっぱ強制力がないと続かないんです。

dulton-fook2

継続は習慣になるけど、習慣にするまでにたいていくじけてしまう現実。

何事も強制力があるとある程度の期間続けられます。

そしてその期間中に習慣化してしまえばこっちのもの。

形だけはなんとかそれっぽく続けることが苦じゃなくなります。

このブログでも再三「習慣化」の重要性は語ってきましたが、やはり最初が一番むずかしいんですよね。

早起きだって日記だってそう。

それが当たり前になってしまえば簡単なんですが、そうなるまでがとても大変。

ということで強制力を働かそうと思います。

どういうことかというと

しなきゃいけない状況を自ら作るんです。

たったそれだけ。

先程も書きましたが

他人と約束しちゃうっていうのはある程度の強制力があると思います。

あとは周囲に宣言しちゃうとか

要するに自分ひとりでは負荷が弱いのでプレッシャーを強めるために他人の目を意識させる方法です。

これが意外と効果的だったりします。

godane-iphone-case2

でぃすけのつぶやき

自分で決めたことは守る。

たったこれだけのことが案外難しいこの世の中。

いや、世の中のせいにするのはフェアじゃないですね

ただ自分が弱いだけなのかも…

もう一度おさらいです。

・他人を巻き込む

そしてもう一つ敢えて言うなれば

自分の好きなこと、やりたいことっていうテーマに絞ると続けられたりします。

新しいことを始めるのにちょうど良い季節です。

自分との約束を果たしより良い明日を目指しましょう。

 

仕事の教科書【分冊版・3】 夢・目標を実現し、最高の人生を送る方法【電子書籍】[ 井上裕之 ]

価格:330円
(2020/1/30 05:23時点)
感想(0件)