30代リアルな悩みと不安と願望と。今日から再び頑張っていきます。

2018-03-14

最近の我が家はもっぱら【不安】に襲われています。

何かあると「厄年か?!」と妻さん。

こういう時はその不安とちゃんと向き合う必要があります。

なんか気になる‥嫌だなーって状態にしておくとずっとこの不安がつきまといます。

こういうことってありません?

特にワタシは一度不安になると、とことこ不安になってしまう性格なので余計に悪化します。

そして今年は妻さんの厄年。

一応ちゃんとお祓いをしたのでそこまで気にすることはないと思うのですが‥こういう時は何かと重なるもの。

将来について真剣に不安になる。

ほけんの相談をしたり転職を考えたりすると、特に意識するのが【将来に対する不安】です。

むしろ逆にここまで我が家がやってこれたのが奇跡みたいな感じすらしますが、とにかく我々夫婦は楽観的に生きてきました。

やっぱお互いの両親に助けてもらったことが大きいですかね。

出産、育児、家のこと

様々な形で助けてもらいました。

情けない話ですが、支えられてここまできたことに対して何も疑問を抱かなかったのです。

自立してないなーって‥痛感。

子どもたちが遊ぶ姿を見ていて最近思うんです。

ワタシたちがしてもらったことを、この子たちにもしてあげられるのか?と。

これからの時代を生き抜くために。

やっぱり子どもの存在って巨大です。

巨大すぎます。

親の時間をすべて根こそぎ奪っていきます。

だけど、その分かけがえのないものを与えてくれます。

それは癒やしだったり例えようのない喜びだったり。愛しさみたいな。

損得勘定だけでいったらそりゃ子どもを育てるのはとても大変だし、ワタシのような人は心配性だから精神的に参ってしまうこともあります。

経済的にも大変ですしね。

正直な話、妻さんと夫婦ふたりだったら今までのように楽観的に暮らしていけたと思います。

もっとやりたいこともやれただろうし、将来に対する不安もなかったと思います。

でもそんなことを言ってはいられません。

不安になってる場合じゃありません。月曜日ですからね。朝ですからね。ちょっと前向きに今の不安や悩みを吐き出してみました。

今の悩み、不安を吐き出して少し楽になる。

では今の悩みを一気に書き出してみます。

お金の不安、将来に対しての蓄えがない。

保険をもう一度整理する。足りない保障を補う?

子どもの習い事を増やす?これまた経済的な不安が増える

仕事のこと、転職は35歳中がラストチャンス

お互いの両親のこと

子どもの友人関係

酷い花粉症

新しい家具

MacBookを買い換える

‥最後のほうはまあ良しとして、とにかく悩みはたくさんあります。

新しいタスク管理システムも作ったし、

今日から再び頑張っていきます。