ブログを始めて4年目の正直。今、リアルに感じていること。

4年に一度の祭典が多いように、4年というのはとても区切りが良いような気がします。

1年じゃ短いし5年じゃ長い。

そう、物事の成長と変化を確認する上で一番しっくりくるのがこの4年間という長さではないかと密かに思っております。

オリンピックにワールドカップ。

みんな4年に一度です。

やはりこの周期がしっくりくるんでしょうな。

さあ、このブログも4年目を迎えました。

成長と進化の度合いを測る4年目の重圧。

果たして今年は、今年こそは「でぃすくぷらすでぃすく」を成長させることができるのでしょうか?

今日は4年目アニバーサリーをこっそりとお祝いしながら(自分に優しく)これからのやり方を見つめ直してみようと思います。

たまにはこういう機会が必要ですね。

disk-zerocube

祝4年目。初心者ブロガー、無事4年目を迎えこれからのやり方を考える。

長いようであっという間に過ぎ去ったこの4年間。

なんだか年々時間が経つのが速くなってきているような気がしています。ちょっと前まではミドルテンポのハードロックって感じが今じゃメタル。BPMがどんどん加速中。

さて、そんな下らないことを言っているからあっという間に時間が過ぎ去ってしまうのだと分かるには十分なほどの年齢になりました。

このブログも4年目。

PV数だけを見ると正直に言って1年目がこれまでで最高の伸び率。あとは現状維持、もしくはゆっくりと下降中。。

これまでに1000本以上の記事を書きましたが、どれも爆発力はなく、ゆっくりと日々同じようなアクセスで推移してきています。

ただ、書くこと自体は今だに楽しくて。

まだまだ続けていきたいと思っています。

あとはもう少し完成度を上げていきたいっていうとこでしょうか。

見よう見まねで始めたWordPress。

ドメイン取得もサーバーレンタルも自分にとっては大冒険だった初年度。

グーグルAdSenseへの登録、テーマ変更、https化に挑戦してみたりなかなかハラハラドキドキした4年間でした。

最初は本や映画の感想がメインでした。

次第に愛用していたモレスキンについてや愛用品そのものについても書くようになりました。

そして人生最大のチャレンジだった「家を建てる」というテーマ。

最近はこの住宅関連の話が多くなってきました。特にゼロキューブについての話は多少は役に立っているのかな?

子育てについて悩んだり、お金について突然不安になったり、ないものねだりで転職について真剣に考えてみたり…

このブログはまさにワタシの日記そのもの。

これまでのワタシの生きてきた証が詰まっています。

ブログ、やってきて良かったって

素直に思っています。

2016-diskdisk

でぃすけのつぶやき

厳密に言うと記念日はとっくに過ぎているのですが、なかなか改めて書く機会がなかったのでこんなタイミングとなりました。

今年で4年目となります。

飽き性な自分がよくここまで続けてこれたなーとしみじみ感じております。

今年はもっと「完成度」にこだわってみたいと思います。

個性とか、自分のスタイルとか

最初はそういうのにやたら気になっていましたが、やっぱ誰が読んでも読みやすいとか、わかりやすいとか、そういう基本をしっかりとした上で仕上げていきたいなと。

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

新品価格
¥1,706から
(2019/3/4 05:53時点)