ブログのアクセスが半減した時の対処法なんて結局これしかない。

あらららららら

 

気がつくと再び当ブログのアクセスがすごい勢いで下降しております。

元から毎日立派なPV数ではないのでそこまで問題にしてはいけないのかもしれませんが、一応ワタシにとっては一つのモチベーションだったので騒がせてください。

あらららららら

ブログのPVアクセス数が半減‥ある日を堺に一体何が起きたのか?

過去にもあったんです。

ある日突然PV数が激減して慌てふためいたことが。

それでもそこから時間と共に回復し今年に入ってからも安定してました。(更新はマイペースではありましたが、書いても書いても安定しているというのはある意味ではどかんと読まれてはいない感じなのかもしれませんが‥)

今回もGoogleさんに聞いてみようってことでSearch Consoleを開いてみても特筆すべきエラーも出てない。。

こりゃ単純に飽きられたか?

一応直近の状況を調べてみましたが

listen-to-the-mymind2

更新した日にはこうしてiPhoneでチェックをしているんですが、直近の更新状況はこれ。

まあ相変わらずのマイペースっぷりですがまったく書いていないわけでもない。

となると

やはり純粋に飽きられたか??

listen-to-the-mymind

ブログのPV数が半減したときは、もう一度自分の心の声に耳を傾けよう。

こういう状況に陥ったとき、人は大きく分けて2種類の対応しかないと思っています。

辞めるか、進むか。

何事もそうです。

仕事だって趣味だってそうだと思います、なんなら人の生き方なんて総じてこの2パターンの連続なわけですよ。

だからどれだけ自分が真剣にその岐路に立たされたときに悩み、考え決断するかが重要になってきます。

結果が出ない、、ならば辞めよう。

それも一つの決断です。

諦めることで新しい何かが始まります。

結果が出ない、、やり方を変えよう。

これも一つの答えですよね。今のままでは結局うまくいかないとわかったのだから、めげずに続けていくことです。

ブログのアクセスが落ち込んで、気分まで落ち込んだときの対処法なんて、結局は自分の気の持ちようだということです。

勿論他に原因があれば対応もできます。しかし今回のような特に明確な理由もなく落ち込んできている場合はただそれまで上位に表示されていた記事がGoogleの評価により後退したんでしょう。

こういう時はたった一つしか対処法なんてありません。

続けるのか、辞めるのか?

です。

そしてこれを良い機会と思ってもう一度自分の気持ちに耳を傾けてみましょう。

何が書きたいのか?

ブログで何を表現したいのか?

そもそも自分は何のためにブログを書いているのか?

立ち止まって自分の考えを確認する行為はとても重要ですからね。

disk-top-head

でぃすけのつぶやき

ワタシのブログ

アクセスの大半が「ゼロキューブ」にまつわる話で、あとは書評や映画の感想が占めています。ここ最近はその手の記事を書いていませんでした。

多分心の中で油断していたんでしょうね。

こういう怠慢が良くないんです。

何事も。

仕事もプライベートも、生き方も。

あぐらをかいて怠慢になってくるとミスも出るし、うまくいかなくなってくる。

ここはちょっと気を引き締めて修正していきたいところです。

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

新品価格
¥1,706から
(2018/8/7 05:57時点)