誰も逃げられない運転免許証の更新に行ってきた。当日必要なものと流れ。

身分証を見せてもらっても良いですか?

これ、様々な場面で聞かれますよね?

特に大事なお役所書類をもらうときや銀行口座を作るとき、保険に加入するとき、ブックオフで本を売るとき、もう聞かれなくなったけど居酒屋に入るときに若く見られたとき、それから今話題のメルカリで売上金をもらうとき。(※本人確認ができなくて売上金が失効してしまうというニュースで炎上中。)

本人確認が必要な場面では必ずこの身分証を提示しなくてはなりません。

そしておそらく大半の人がこの身分証を免許証で済ませているんじゃないでしょうかね。

今日はこの免許証の更新に行ってきたって話です。

driver-lic

誰も逃れられない!運転免許証の更新に行ってきた。

 

 

手元に運転免許証更新のお知らせっていうハガキが来たらあなたもそろそろ更新に行かなくてはいけないということです。

別にもう車乗らないから免許なんていらないよっていうんだったらほっといてくれても良いんでしょうけど、やはり車に乗る・乗らない以前にこれを身分証として使う機会が多いからどうしたって必要ですよね?苦労して教習所だって通ったと思うので。

で、素直に更新に行ってくれば良いっていうだけの話なんですけど…一言だけ言わせて欲しい…

 

超面倒くさい。

 

国が決めた制度ですし運転する者の意識をもう一度初心に戻す良い機会ですし、優良ドライバーにはそこまで負担はありませんしね。別に問題はないと思ってはいるんですけど、、もう一度。

 

超面倒。。

 

これまでずっとゴールド免許だったワタシですが、今回更新までの期間の間に2回も木陰に隠れていたお巡りさんに声をかけられ一時停止していなかったと指摘を受け、晴れて違反者講習デビューとなりました。

これまで日曜の朝に最寄りの免許センターでパパっと更新することができたのに違反者講習となるとそう簡単にはいきません。それが先程の一言シャウトに繋がったというわけです。

まず講習を受けるためには平日の朝か、午後(それも微妙な夕方前)しかダメ。一部免許センターでは日曜も開催しているとのことでしたがめっちゃ遠い。。

だから普通のサラリーマンにとって免許を更新するということは、貴重な一日のうち半分を潰す覚悟で挑まなくてはなりません。ワタシの地域では午後は15時までに受付なくてはいけないということで現実的ではなく、必然的に朝一で参戦する流れとなりました。

公務員の仕事ですから時間は仕方ないとは思いますが

せめて土曜もやってくれ…

運転免許証の更新に必要なもの。当日の流れ。

ハガキには受付時間が記載されていると思います。ワタシもそれを見てちょっと早く到着するように向かいました。

…が、すでに人たくさん。

8:30からと聞いていたのに8:00ですでに窓口には長蛇の列が。。

やっぱみんな朝一で終わらせてしまおうって魂胆ですね。。そして来てわかったことですが、結構早くから受付けてもらえるということです。

まずはこちらが当日必要になるモノです。

・更新ハガキ

・運転免許証

・違反者講習の代金と更新代

・必要な人はメガネ

最初に受付窓口で更新のハガキと免許証を見せ、受付用紙をもらいます。ハガキがない、忘れた、なくしたって人もハガキ以外のものを持っていけばできるみたいです。会場で「ハガキない」って言ってる人何人か見かけました。

そこに暗証番号と氏名、住所、本籍を記入し、あとは最近色々と問題になったからか持病のチェック、申告をし講習代金分の印紙を購入します。

印紙を貼り付けたら完成です。

あとは受付用紙と免許証を手に視力検査に進みます。そして怒涛の流れで写真撮影へ。次から次へと流れ作業で無愛想な職員がレンズ見てくださいと言った瞬間にはシャッター切られてます。ほとんどの人の免許証の写真がヘンテコな感じがするのはきっとこのせいだと思います。少しはスタジオアリスのカメラマンを見習って欲しい。

手続きが終わるとその足で講習室へと向かうことになります。

ちなみにこの講習時間

・優良運転者…30分

・一般運転者…1時間

・違反運転者…2時間

・初回運転者…2時間

と決められており、今回ワタシは違反者なので2時間コースでした。更新する人はハガキに自分が受講するコースが記載されているはずなので事前にチェックしておくと良いでしょう。

あと、どんなに急いで朝から手続きしてもこの講義が始まる時間は決まっているのであまり焦らなくても良いかも。ワタシは結局受講室で20分以上待たされました。。

 

disk-top-head

 

でぃすけのつぶやき

悲惨な交通事故のニュースが毎日テレビから伝えられてきますが、そのどれも自分のこととは思えずに流れ去ってしまいます。結局、事故を起こした人もその瞬間まで「まさか自分が事故を起こすなんて」と思ってもみなかったんじゃないでしょうか。

普通に生きていたって事故に合う可能性もあります。

そして交通事故は自分が加害者になってしまうケースもあるんです。

だから安全運転を心がけるのは当たり前だし、いつだって注意していなければなりません。

しかし、ワタシたちは毎日の忙しさの中に放り込まれてしまうとつい焦ったり注意力が散漫になってしまいます。だから定期的に意識を高める必要があるんですよね。免許証の更新って良い機会なのかもしれない…けど…

 

せめてもう少し受けやすいスケジュールでお願いしたいですね。

あと講義もテキスト読むだけじゃなくてもっとこうね…流れ作業感が半端なかったんで…

 

まあ何はともあれこれでやっと免許の更新が終わりました。

次は3年後かー早くゴールド会員になりたいものです。

 

 

エツミ 各種カード用保護フィルム 光沢タイプ E-7358

新品価格
¥892から
(2018/11/9 05:58時点)