ミニマリスト的理想のコートはこれ。究極のモッズコートを探して。

2017-08-04

最高のモッズコートを探して。

今さらですが、冬のコートを探してオリマス。

今年の冬は突然暖かい日があったりして驚かされますが、概ね寒いんじゃないでしょうかね?

寒くなると欲しくなるのが防寒着。

特にメンズは防寒着のパターンが限られてきますので少ないアイテム、厳選したいとこです。

モッズコートを探して

 ミニマリズム的に最高のコートはモッズコートであると結論付けたのだが。

さてその防寒着。

ワタシは手袋にはこだわります。

たかが防寒アイテムと舐めてはいけません。

手袋はデンツです。

このフィット感を味わったらやめられませんよ。

過去記事

DENTSデンツのグローブという男臭さMAXの手袋を紹介

今日はコートです。

ミニマリストを目指してからというものコートも出来れば数を減らしたいと考えていましたので今日はそういう観点からワタシの考えをまとめてみました。

理想のコート、それがモッズコート?

ミニマリストを目指す身としては、コートもお気に入りを一着だけあれば良いかなと考えています。

しかし現実問題そうもいかないケースがあります。

公園で息子と遊ぶ時

仕事で商談に行く時

では同じコートでは無理があります。

仕事用に着れるコートでは公園遊びは向かないし、汚れても良いようなコートではスーツと合いません。

なのでワタシは現在、仕事用、休日用、寒波対策のダウンとスプリングコート、を持っています。

持ち過ぎですね。。

理想は一着だけ。

このワタシの用途全てをカバーできるコートは存在しないのか??と思っていたらあったんです。

それがモッズコート。

ええ

セカイノオワリが一躍有名にさせたあのモッズコートです。ドラゲナイです。

正直最初はなしだろう、と思ってましたが考えれば考えるほどミニマルな思考にぴったりだという考えに至りました。

ミニマリスト的モッズコートの素晴らしさ。

ミニマリズムを優先すればコートは一着だけが理想です。しかし仕事、家庭、様々な用途を一着でカバーするのはなかなか難しい。

そこでモッズコートです。

もともとはミリタリーコートですので防寒着としての機能は充分です。そもそもモッズと呼ばれる集団がバシッとタイトなスーツを着こなして、でもコートまでお金かけられないから軍の払い下げのコートを着用したことからモッズコートと呼ばれるわけで、、

だから以前はモッズコートは野暮ったくてあまり清潔感のあるモノがあまりありませんでした。

しかし最近はタイトなシルエットのモノも多く、野暮ったくならず、スーツに合わせることもなしじゃないかと。

さらにライナー取り外しが可能。

これによりオールシーズンカバーできることに。スプリングコートが不要になりますね。

もとはミリタリーコートなので外遊びも大丈夫。

ライナーをちゃんと付けて防寒着としても万全です。

モッズコートを探して2

disk的理想のモッズコート

サイズ

大きくて身体に合わないとかはダメです。

このサイズ感は1番大切です。

青島刑事みたいになってしまいます。。

ぴったりタイトに着こなしてこそキレイ目にもオフにも使えるというもんです。

フィッシュテール

なんといってもモッズコートはこの後ろ姿につきます。この尻の部分が肝心です。

ちゃんとフィッシュテールしてないとダメです。

ヴィジュアル的には

『ハードロマンチッカー』の松田翔太さんが着用してたコートの雰囲気。これが一番かな?

おそらくこの作品で着用しているのは「ラッドミュージシャン」のコートだと思われます。

理想のモッズコート

まったく同じモノが良いなと探したのですが既に廃盤。ラッドミュージシャン自体は引き続きモッズコートを制作していますがシルエットが変化してきていますので最近のはちょっと違う。。

ならばと色々デザイナーズブランドを探していくとSTUDIOUSというブランドのコートがかなりタイトで良い感じなことが分かりました。

どうせなら寒いうちに新しいコートを手に入れたいものです。

いかがでしたでしょうか?

これならたしかにオールシーズン一着でいけるような気がしてきませんか?

あとは自分に合ったサイズ感のモノと出会えるかが重要ですね。

決してブランドだけで判断せずちゃんと試着して理想の一着を手に入れましょう。

 

最後に余談ですが先程紹介したハードロマンチッカー、この映画の松田翔太はヤバイくらいにカッコイイ。映画はそんなに面白いワケではないですが彼の姿を見るだけでも価値はあるような気がします。

まったく余談ですが‥


ハードロマンチッカー【DVD】

新品価格
¥3,660から
(2016/12/30 05:49時点)


 


人気ブログランキングへ