こんなところも!ターナーのアイアンペイントの効果的な使い方

2017-06-29

アイアンペイントを持て余す全ての者たちへ。

先日ターナーのアイアンペイントを購入した話をしたと思うのですが…

めっちゃ余ってしまった!!

大容量の奴を選んで失敗だったかな?と内心思っていますが、妻さんの手前そんなこと気付かれないように嬉々として使いたいんです。

日夜どこに塗るかを考えておりますが、先に脳みそが鉄化しそうです。。

今日はそんなアイアンペイントを持て余してしまったワタシの使い道を。




余ってしまったアイアンペイントを上手に活用しよう。

そもそも皆さんアイアンペイントに限らず、何かを買う時は用途をちゃんと踏まえて購入しますよね。

だから今回のワタシのようにたっぷり余らせてしまうことなんてそんなにないかとは思います。

しかし、一人いればもう一人くらいいるはずです。

アイアンペイントを余らせてしまった者たちへ捧げたいと思います。

アイアンペイントとはー?

そもそもアイアンペイントとは何か?これをタイトルからやってきた人には今さら説明するのこともないとは思いますが、一応ご説明しておきますと

塗るだけで、表面がザラザラとした鉄や金属のような質感に仕上がります。

水性なので臭いが少なく安心安全です。乾燥後は耐水性になります。

カラー展開は鉄や金属が表現できる6色です。

木部や紙だけでなく塩ビパイプにもそのまま塗れます。

マルチプライマーを使用することでガラスや金属にも塗れます。

http://turner.co.jp/paint/ironpaint/
アイアンペイント ターナー

と、身近な物が簡単に鉄のような表情へと変えることができるので、最近流行りのインダストリアルなインテリア、男インテリアなんかにはちょうど良いんです。

そしてワタシも前回このようにアイアンペイントを紹介してました。

過去記事

https://diskdisk.link/turners-iron-paint-review
ターナーのアイアンペイントを購入した。

大事なのは使い方ですね。

こんなとこも鉄っぽく。アイアンペイントの勧め。

余ってしまった以上、何かしら使っていきたいのですが、この鉄っぽくすること自体が部分使いがメインなワケですよ。

壁一面なんて塗れないし、やっぱりポイントに鉄らしさがあるとちょっと変化がついておしゃれですよね。

…だから本当にちびちびとしか使えませんが

ワタシの使い方その1

前回も紹介した引戸の取っ手。

それまで普通の引戸だったんですがここを黒く、鉄っぽくしました。

アイアンペイントの面白さは見た目の表情だけでなく、触った感じも鉄らしさが出ること。

今ではすっかりこの取っ手の感触も気に入っております。

ワタシの使い方その2

フック。

百均(セリア)で購入した二個で1セットのフックです。本来は窓のサッシに挟んですだれとかかける奴を敢えて机周りに使用してます。

このフックを塗って鉄っぽく。

イヤホンとかケーブルとか、あと毎朝探す指輪も。

ワタシの使い方その3

庭の通路にある水道管の蓋?

とにかくよく見かけるあのマンホールのような蓋です。

これは正確に言うと妻さんのアイデア。

妻さんはいつも良いアイデアを持ってますねー

いかがでしたでしょうか?

当然こんなにもちびちびと使っているのでまだまだアイアンペイントはたっぷり残っています。

でもただがむしゃらに使えば良いというものじゃないし、どうせなら効果的にやりたいのでまずはこんな感じですかね。

またよいアイデアが浮かんだらブログにて報告します。

 


ターナー色彩 水性ペイント アイアンペイント アイアンブラック IR200009 200ml

新品価格
¥950から
(2017/6/27 22:24時点)



人気ブログランキングへ