子どもと自宅で過ごすのにあって良かったモノ厳選5つ紹介します。

2020-04-27

外で遊べないなら家の中で遊べばいいじゃない。

割り切ることが大事です。

何度も言いますが

今回は好き勝手言って家の中でダラダラするんじゃないんです。

外に出ないことで世のため人のためになるんです。

家の中でテント広げてキャンプとかしませんが

我が家の過ごし方を静かに紹介しようと思います。

自宅待機中の我が家。あって良かったモノ厳選ベスト5

1 ハンモック

我が家にはハンモックがあります。

ゼロキューブならではの四角い何もないリビングにぴったりでは?と備え付けてもらったものです。最初のうちこそちょこちょこ出してはくつろぎましたが、下の子が生まれてからはブランコにして遊び出したり、家にとっても子供にとっても危険なために封印してましたが

この自宅待機中に奇跡の復活

まさにブランコ代わりに大活躍中です。

そしていつも度を越すんで怒ります。

2 トランポリン

だいたい8歳くらいまでのキッズは飛んだり跳ねたり泣き叫び、大声で歌う生き物です。

そのすべてを一つの道具で解消できます。とにかく飛んだり跳ねたり大声で叫びながら二人でギャーギャーやってます。

彼らのHPをどれだけ削るか?が大事なのでこのアイテムは素晴らしい。

ただ…そばでやられるので苦痛です。

3 ニンテンドースイッチ

まさかまさかワタシがはまってます。

子供そっちのけで。

夜な夜な家族が寝静まったあとにスイッチしてます。

妻さんも塊魂やってます。

4 タブレット

いつかのAmazonタイムセールで

「2台買うと○○円」みたいな格安だったので2台購入。

まさかこんなに役立つとは思いませんでした。ユーチューブにマイクラ…

うちの姉弟1台ずつご使用になられており、もうワタシたち夫婦の手元には返ってきません。

Fire HD 8 タブレット キッズモデル ピンク (8 インチ HD ディスプレイ) 32GB

新品価格
¥8,980から
(2020/4/25 17:43時点)

5 ウンベラータ

我が家にやってきて1年

ぐんぐん育ってます。

ちょうどワタシが転職するタイミングで買ったので、なんとなく縁起モノとしてワタシはせっせと水をあげてます。

外に出られないので自宅で植物を眺めるのは癒やされます。

 

でぃすけのつぶやき

我が家は特別なことをしません。

4人揃って同じリビングにはいるけどそれぞれが好きなことをやってます。

子供たちは鬼ごっこ始めたりしますが構わず大人はテレビ見たり。

はたから見たらカオスでしょう。。

何もしない

というふうに見られるでしょう。

だけどそれで良いんだと思います。

流れが出るまでじっとしてるのは非常に辛いけど、今は仕方ありません。

ここで耐えられなければ、すべてが台無しになってしまいます。

もう一度言います、我が家は特別なことはしません。

なんかやろうとするとそれがまたストレスになるし

こういう時期は何かとピリピリするもんです。

何故か?

答えは皆さんご存知だと思いますが

先が見えないから。

例えば悪くて非常に恐縮ですがかの大戦中、強制収容所ではクリスマスから正月にかけて大量の死者が出たという話があります。

これは

「クリスマスには家に帰れる」

という希望が打ち砕かれたため絶望から身体を壊したという説があります。※諸説あります。

このことからも我々は何か得体の知れない恐怖や不安と戦うためには「出口」を設定することでそこに希望を見出すことが出来る生き物なのかもしれません。

今回の騒動もまさに本質はここです。

普段なら落ち着くはずの家だし、制限はあるものの自由な暮らしの中なのに世界中が不安と恐怖に陥っています。

緊急事態宣言が5月6日まで、という期限を設けたのも医学的な見解が大きいのでしょうが一般的にはそうした「出口」を与えられて少し希望が持てたのではないでしょうか。

ただ、みんなわかってる。

先のことはもう誰も分からないんだと。

ちょっとシリアスな話になりましたが、、本当先が見えないって不安でしかないですよね。

がんばって今日も何もしないようにしましょう。

 

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー(バッテリー持続時間が長くなったモデル)

新品価格
¥54,000から
(2020/4/25 07:12時点)