冬服をセールで買うメリット

2017-09-07

セールだ。セールだ。

この時期はセールの時期です。

セールの話をしよう/disk

2016年、初売りと同時に開催されるのが「セール」です。早いところでは昨年のクリスマス明けからスタートしたところもありますが、いよいよクリアランスセール本番です。

 

 

クリアランスセールのメリット・デメリット

百貨店、ショッピングモールに各路面店が一斉にセールを行うこの頃、皆様良い買い物は出来たでしょうか?

ワタシはどちらかと言うと買うよりも売る側なので、正直セールはうんざりです…

さて今日はセールの買い物についてワタシが思うことをちょっとつぶやいてみます。

メリット

まずはメリットから。

これは何と言っても安くなってます。

30~70%オフはかなり魅力的です。

セール前から狙っていた服が安くなるのだから、やっぱりセールは良いですよね。

ここでポイント

今シーズンのモノやデザインモノではなく、定番品を探すこと

今期モノやデザインの強いモノは正直すぐセールになります。これは今年のモノは今年のうちに売り切ってしまいたいからです。

逆にセールになりにくい定番品は今年も来年も継続して売ることができるのであまりセールにはなりません。

なのでこの定番品のモノがセールになっていたら狙い目ですね。

白いシャツとか、無地のジャケットとかね。

デメリット

セールのデメリット

それはもう自分の中の判断能力が狂うことです。

つい、定価を見て

こんなに安くなってる!

買っちゃうかー

って勢いが生まれますが、そもそもそれ欲しかったのか?と。

例えばセール前は50000円だったコートが35000円になってる!って場合

元から欲しかったのなら良いのですが、その差額分に目が眩んで購入欲が湧いてしまう…なんてことありますよね?

実際その程度のコートならば、きっと最初に見て35000円だったとしても買わなかったはず

つまりセールの注意点は

つい不要な物を買ってしまう

ということでしょうか。


 

あとがき

今年は暖冬ということもあって、いまいちセールが盛り上がっていないように感じます。

防寒グッズはもちろんのこと、あまりセールだ!バーゲンだー!って勢いを感じません。

景気は良くないんですかねー?

あんなにいた中国の人たちは何処へー?

いたらいたでちょっと迷惑しますが、今や中国の人たち頼みな部分もあり、正直複雑な気分です。

ワタシもお小遣いを持ってセールで買おうと思っているモノがあるのですが、、なかなかゆっくり買い物に行くことが出来ません…

最後に一言だけ言わせてもらうと

セールはとにかく

早いもん勝ちです。

では、良い買い物を。

 




ライフハックランキングへ