連休中はアクセス減るの当たり前?ブログ運営者の正しい大型連休の過ごし方。

連休中はアクセスがだだ下がり‥

ブログを運営している人にとってこの時期はとてもつらいんじゃないでしょうか?

ワタシなんてもうボロボロ‥消滅寸前でございます。

今日はワタシなりにこの時期のPV減少についてまとめてみました。

2016-diskdisk

連休中はブログのアクセスが集まらない?!その理由を探ってみた。

もうこの時期はほんとモチベーションを維持するのが大変です。

書いても書いても日に日に落ち込んでいくPV‥

主力記事までまったく読まれることなく、どんどん減少していくアクセス数‥

この状態が一体いつまで続くのか?終わりなき減少の日々はどっか調子が悪くてどんどん痩せていく不安にも似ていて、落ち着きません。

まずは直近でこんな悩みをぶちまけました。

はっきり言って

焦ってます。

いつも言ってますが、確かに毎日のアクセスって大したことないんですよ。だからそんな大騒ぎすることないんじゃないの?って思う自分もいます。

これが毎日何万とアクセスのあるサイトが突然半減した?!とかだったらそれこそ事件でしょうけど、ポロポロと1000程度のアクセスだったわけで。。

でもそれが半減し続け、今となっては500にも満たない状態に。。

さすがに凹むわけで。。

最初は焦って原因究明に奔走したりもしました。

Google様のSearch Consoleとにらめっこしてみたりね。でも特にエラーもないし主要記事の評価が下がったことによるPV数の減少がおそらく一番有力かなと自分では思ってますが

連休中はどうしても読まれないなーって感じている人、きっとワタシだけじゃないはず。

でも良く考えればなんとなく実感湧くかと思いますが

自分、バカンス中にデバイス片手に真剣に人のブログ読むかな?

って。

そりゃ読まないですよね?日々フィードしているブログやサイトの更新状況なんて、連休中気にもしたことない。。

きっとこれなんですよ。

相手も人間です。ワタシと一緒。

休みのときにフォローしているブログを読んだりしないんじゃないかなと。

だから大型連休になればなるほどアクセスが下がるのも当然なんじゃないかな?とね。

 

じゃあもう辞めるか?

って思うんですけど、いやそもそも好きで書き始めたんだからと前向きになる。

この繰り返しです。

連休中は諦める?!ブログ運営者にとって大型連休の正しい対応はあるのか?

この時期、ほんとどうするべきなんでしょうね?

毎日減少していく様をオロオロと見守るしかないんでしょうか?

最初はとにかく書き続けるしかないんだ!ってムキになって更新を心がけたりもしたんですが、それも一日が終わって数字を確認すると余計にがっかりして‥

もがけばもがくほどどんどんモチベーションが落ちていく‥

この繰り返しでした。

ワタシの場合は8月入ってからすでに兆候はあって、なんか鈍いなーと思っていたのですが、今回のお盆でトドメでしたね。

この状況を打開したいワタシはとりあえずこのようにまとめてみました。

連休中はみんなサイトやブログなんて読まないからPV数は落ちて当然、いちいち落ち込まない。

焦って無理して中身のない記事を量産するくらいなら、この時期はブログのメンテナンスと思って過去記事を見つめ直してみる

自分にとってのブログとは?を考える良い機会だと捉える

今はこんな感じでどんと構えることにしました。

でぃすけのつぶやき

ブログって不思議ですよね。

自分の思想や発想、考えをとことん伝えることができる表現メディアでありながら、それをうまく見せる技術を磨かないと永遠にネットの洪水に飲み込まれたままになってしまう‥

書いても書いても誰にも届かないからと

ネットの海の藻くずとなって消えていったサイトは数知れず‥ほんとに好きじゃないと続けることが難しい現実があります。

特に最近はアフィリエイトで稼げるとか、主婦でも稼げるとか、そういう視点から書き始める人も多いんでしょうね。

その分挫折する人も多い‥

ワタシは自分の表現手段としてブログを選びました。書き始めてもう3年半になります。

当初の目的をもう一度思い出し、ここは原点回帰を心がけようと思います。

焦らず

ゆっくりと。

 

世界一わかりやすい「差別化ブログ」起業術

新品価格
¥1,728から
(2018/8/17 06:09時点)