Apple Watchを買って使ってみた最初の感想を正直に語ろうと思う。

2018-12-23

初めてのApple Watch。

購入してから2週間あまり。一体ワタシの生活にどのような変化をもたらしたのか?

どのように使えて、どれくらい便利で、、そして実際どうなんだろう?っていう正直な感想を書いてみたいと思います。

まだまだライトユーザーなので、ここから使い込んでこそ真価が分かるっていうもんだとは思うんですけどね。とりあえず購入してみてわかりやすい感想を。

購入をするまでの悩みやリサーチしたまとめは前回書いてますんで、興味があればこちらも。

初めてのApple Watch。これはワタシの生活にどんな変化をもたらしたのか?

前回も書いたんですが、このデバイスってやっぱり所詮iPhoneのリモコンに過ぎないんじゃないかな?っていうのが強くあったんです。

特にワタシの場合はSuicaやクレジット代わりに使ってはいないし、ファッションアイテムとして欲しくなってしまったわけで。

そんなワタシの感想なので他のApple Watchの感想とはちょっと違う視点かもしれませんが、、まあこんな意見もありますよということで、何かの参考になれば幸いです。

色々と悩んで買ってみたApple Watch。

さて、実際に使ってみてどうだったんでしょうか?

正直な感想を。

first-apple-watch1

Apple Watchを実際に使ってみた感想を素直に語ろうと思う。

 

 

まずワタシが購入したのはApple WatchSeries2。中古で安く購入しました。

見た目重視だったのでステンレスケースのタイプにし、サイズは38mmの小さいほうを選びました。

見た目に惹かれたこともあって、実際つけてみてサイズ感やその質感はとても満足しています。

ステンレスタイプは重たいから、という意見をよく見かけましたがワタシはこの重さがとても気に入っています。やっぱ時計はある程度重量感がないとね。

これは以前Vague Watchを購入したときにも悩んだポイントの1つでした。

 
 
さて、見た目的な問題は満足したとして、、やっぱり気になるのはその使い心地かと思います。
 
まだ購入して日が浅いのでそこまでハードに使っているわけじゃないんですが、早速機能面での感想を続けたいと思います。
 
通知が便利
 
まずはこれ。
ほんと便利です。
 
LINEや各メールなど、iPhoneに届く通知が手元で確認できるのは本当に便利です。また天気やニュースなど連絡関係以外にも通知してくれるので助かります。
 
ライフログはバッチリ
 
やはり自称ライフロガーとしてはiPhoneよりも正確なデータを取れるのはありがたいです。
 
iPhoneを置いて動いたりすることもやっぱりあるわけで。腕に装着してますからね、Apple Watchは。常に動作を記録してくれます。
アクティビティのログが追加され、これまで以上にライフログデータは充実してきました。
 
リモコンが便利
 
 
所詮iPhoneのリモコンだろうって思っていたわけですが、やっぱりリモコンがあれば便利なわけで。
 
たった数週間の使用でこれはもう癖になってしまいました。
 
ワタシは通勤時などiPhoneで音楽を聴いているんですが、手元でボリュームや再生、曲を飛ばすなど扱えるのは便利です。
 
 
総じてiPhoneをわざわざ取り出す回数が減りましたね。
 
ただ手放しで大絶賛…ともいかない部分もありました。
 
充電する必要がある
 
当然Apple Watchは充実する必要があります。
これまで時計を充電するっていう概念がなかったので、慣れるまでちょっと面倒かな?
 
すぐ慣れると思いますが。
 
結局iPhoneは持ち歩く必要がある
 
自分のiPhoneと連携させることで各通知を手元で受け取ることができるのですが、iPhoneとApple Watchがある程度近くにないとこの連携がうまくいきません。
 
最新のApple Watchならば単体で利用することが可能なのですが、ワタシはSeries2。残念ながらケチった結果がこういう部分に出てしまいますね。
 
なのでポケットにiPhoneを入れておくっていうのは変わりませんでした。
 
myfirst-apple-watch2

使ってみて可能性を感じるガジェット。Apple Watchはまだまだ使っていきたい。

 
結論としてまだまだ可能性を感じるガジェットだったということが分かりました。ワタシは最初はApple Watchをファッションアイテムとして取り入れてみたいというちょっとネジ曲がった動機だったので買ってみてどうかな?と思ってましたが…
 
とりあえず合格点。
 
見た目重視の人ならばホーム画面をいくつも変更できるし、自分なりのカスタマイズもできます。
 
さらにケースやベルトなんかもたくさん販売されてますから、まさに自分だけのApple Watchを追求することができるのも良いですよね。
 
またアプリを使ったライフログ収集にはさらなる可能性を感じました。
 
まだ導入してすぐなのでデータが集まっていないために紹介はできませんが、どこでどのくらい何をしていたのか?っていうライフログとしてはとても大事な情報をしっかりと残してくれますし、ワタシはまだ取り入れてこなかった睡眠ログ
も正確に収集できそうです。
 
そしてまだ使ってはいないんですがSuicaなどのApple Pay。
 
これもそろそろ使ってみようかな?って思ってます。
 
Apple Watchを買って数週間。
とりあえずビギナーが最初に抱いた感想をまとめてみました。
 
きっとライトユーザーにとってはこのファーストインプレッションで、その後の使い方が決まってくると思います。
 
もういいやと思って机の引き出しにしまわれてしまうか?それともこれからだと思ってガンガン使っていくか。
 
そんな瀬戸際の感想
 
何かの参考になれば幸いです。
 

ゼロからはじめる Apple Watch スマートガイド [Series 4対応版]

新品価格
¥1,598から
(2018/12/10 05:38時点)