MacBookが欲しいただ1つの理由。

2017-09-06

なぜMacBookが欲しいのか?

前回に引き続き

ワタシの作業環境が揺らいでいます。

不調続きで困ったことになった愛機MacBook。

5年前のモデルではありますが良く頑張ってくれています。

しかしここへきて最早「体力の限界」とばかりにあちこち不調を訴えてくるようになりました(虹色のくるくるで)

いよいよ作業環境を見直す必要が、あるみたいです。

MacBookを買い換えるならどちらか?2/disk

作業環境を再構築せよ。

先日もこの日記に書いたのですが、とにかくMacBookがとても調子悪くて困っています。

何をするにも動作が重く、キーボードは反応しないわでそろそろただの重たい下敷きになりかけています。

しかし愛着のあるこのMacBookをそんな酷い扱いをすることは断じて許されませんので、例え起動するのに10分以上かかっても微笑んで待たなければなりません。

 

…暇なら良いんですよ。

ただ、朝は自分のやりたいことをやるために早起きしてるんです。無駄な時間は1分だってないんです。

そんな貴重な朝の時間を、【MacBookが立ち上がる】だけで10分以上も使いたくはないんです。

ということで、春ですし作業環境を再構築してみようかと考えています。

果たしてパソコンはMacBookの1択なのか?

順当に考えたら最新のMacBookに買い換えるのがスムーズだと思います。

Airや12インチのMacBookも選択肢として考えました。特に最近はヘビーな作業はしてませんからね。

でも、やっぱり「作曲も動画編集もやれる」状態にはしておきたいなというのが本音です。今はやらなくてもいつか必要になる時が来るかと。

新しいMacBookならばそこまでカスタムすることもなく必要なスペックは持ってますからね。

でもそれを言うとMacBookはAirでも良い訳だし…そもそもスペックだけを見ていけば別にWindowsマシンでも良いんです。

ここからは限りなく嗜好の問題

WindowsマシンはMacに比べて比較的安価に手に入るし、それこそ作業内容や用途も踏まえるとMacにこだわる必要もそこまでないのです。

しかし

しかし

やっぱりMacBookが欲しいんです。

初めてのパソコンはiMacでした。

それからずっとパソコンはAppleでした。

毎日肌身離さず持ち歩くスマホはiPhoneだし、長年通勤時の音楽を鳴らしてくれたのはiPod。

とにかくApple製品にどっぷり浸かっているんです。

だから今さらWindowsマシンを乗りこなせる気がしないんです。

最早ただの好き嫌いですが、ワタシは次もMacBookを選ぶだろうと思います。

 

MacBookが欲しくなる映画はこちら

ドラゴンタトゥーの女
Apple信者歓喜の映画『ドラゴンタトゥーの女』

MacBookを検討している話はこちら

macbookを買い替えたいのだが‥
Macbookを買い替えたいのだがAirなのか12インチなのか悩む


MacBook仕事術! 2017

新品価格
¥1,296から
(2017/3/24 05:51時点)


 


iPhone(アイフォン)ランキングへ