38歳脂肪肝。生活習慣を改めて起こった変化。

脂肪肝。

これまで大きな病気もしたことなければ怪我の経験もないワタシ。

健康診断も強いて言えば痩せすぎという欄にチェックが入ることはあったけど…

そんな変な自信がもろくも崩れ去るときがやってきました。

そう

脂肪肝になりました。

健康を意識したら生活すべてが整ってきた話。

38歳。そろそろ色々なところにガタが来る頃だというのは良く聞きましたが

まだ平気だろうって思っていました。

結局病気も事故も災害もそう

みんな自分の話ではないって思っているフシがありますよね。言ったら自分は死なないんじゃないか?とすら思ってる。だから酷い話はすべて外の世界の出来事だと。

不思議なもんでちょっと意識すればそんなことはないってすぐわかるのに、何故か普通に生きているとそうは捉えないんですよね。

今回の健康診断の結果だって、通知を見てもまだ他人事だった自分がいましたもん。

ただ、もうそんなことは言ってられません。

これからの子供の成長だって見届けたいし、もっとやりたいことあるし…

ということで、二日酔いの日以外で初めて健康を意識してみました。

38歳、生活習慣を改める。劇的な変化に戸惑う自分。

ワタシはこれまで毎日のようにビールとポテチをバリバリと平らげて

その勢いのままうたた寝。

気がつけば家族はみんな寝ていて慌ててベッドに行くっていうなんとも堕落した晩を過ごしておりました。

今回の脂肪肝もきっとこの生活習慣が招いたものだったのでしょう。

原因がわかっているのだからこれをやめれば良いだけ。

とりあえずビールを断ってみました。

でも毎日晩酌をしていたのでどうも落ち着かない。

初日はサワーみたいなもので誤魔化しました。(ビールでないからセーフという謎ルール登場)

自分の身体のことですからね。いつまでもそんな子供じみたことは出来ません。

こうしてビールとポテチから距離を置くことに成功したワタシにある変化が起こりました。

それは酒をやめてから3〜4日目の頃です。

とにかく酔っ払ってないから夜が長いんです。

だからあれこれやろうと思っていたことがはかどります。

思ってた以上にはかどります。

正直に言うと一週間かけてやってきたタスクが2、3日で片付きます。

調べようと思っていたこと

片付けようと思っていたもの

さくさく進みます。

 

今まで何だったの?!

 

本当に時間を無駄にしてました。。

また常に程よい空腹感のようなものがありまして。

これが嫌な感じじゃないんです。

少しお腹空いたなーくらいで眠りにつくから朝腹ペコで目が覚めます。

ただでさえ朝型人間なのに、さらに朝が楽しくなりました。

こういう身体のほうから起こる変化は意識だけでやろうと思う変化よりも

もっと深い部分で変わっていくのが分かるので余計に楽しめます。

毎回の食事も少し軽めを心がけるようになりました。

すると次の食事が楽しみになります。

これまであまり食に興味がなかったのですが、最近は自分でも驚くほどちゃんと「食」に大しての欲求を感じます。

この好循環。

脂肪肝、あながち悪いやつではなかったか…??

 

お酒を飲んでワイワイやるのは楽しいですし、一人で酔っ払って陽気になるのも良いもんです。

すべてをやめるつもりはないのですが、やっぱり身体も大事ですからね。

例えば休みの前日はビール解禁とか、また謎ルール登場させますかねー

 

生まれ変わったようであります。

 

 

ズボラでもラクラク!1週間で脂肪肝はスッキリよくなる (三笠書房 電子書籍)

新品価格
¥803から
(2020/11/17 13:43時点)